CATEGORY:  1.5次会/結婚パーティ ・ ニュース ・ 
2020/10/09

GO TOトラベルキャンペーンもいいけど😅見て欲しい“旅行”がテーマの結婚式4選


こんにちは。NEO FLAG.Weddingの尾山です。

10月からGO TOトラベルキャンペーンに東京が追加になり様々な“動き”が出てきました。とはいえ、まだまだ海外渡航はハードルが高く、もう少し我慢…というところでしょうか。

私はココ最近韓流ドラマにはまっており、時間を見つけてはNETFLIXに夢中です(笑)。韓国に行けるようになったら、梨泰院クラスロケ地巡りをしようと思っています!

さて、私の話はさておき、NEO FLAG.Weddingでも旅行をモチーフにした結婚式がいくつかあります。今回はダイジェスト映像と共にまとめてみましたので旅気分を満喫してみてはいかがでしょうか?お二人の結婚式準備の参考になれば幸いです。

conceptは“ふじの島”

島のホテルで過ごすようなカジュアルで温かいウェディング▶︎▶︎▶︎

お二人が大好きなのは、島の温かな雰囲気。 ご親族や職場の方もお呼びしますが、堅苦しい事は一切行わず、ゲストがカジュアルに楽しめる島のホテルをイメージしたオリジナルウェディング。 コンセプトは、苗字から取ったお2人の島“ふじの島”。 選んだ場所もまるで滞在先のホテルのような貸切施設。リラックスした中でも、ゲストへ心からのおもてなしをするをモットーにし、ふじの島に行くまでの船の乗船案内のようなオープニングムービーやゲストとの絆をつなぐイベントにするためケーキ入刀はなしでご友人へのケーキバイトを行ったり、ふじの島に眠る財宝を探し当てるイベントなど様々な仕掛けを散りばめました。

conceptは“A ROUND”(アラウンド)

お子様のお披露目も兼ねた世界を旅する結婚パーティー▶︎▶︎▶︎

ハネムーンで夢だった世界一周旅行に行ったお二人。 そして旅行中に授かった新しい命。 世界中を旅した3人が届ける世界を巡るwedding! 今日からスタートするを表現する“始まりを表すA”と“ 巡るROUND”を合わせたコンセプト。 アクセントカラーには海のカラーのブルーを用い、ご両親、兄弟、大切な仲間、そしてゲスト同士が繋がるコンテンツ満載で巡っていきます。 ラストは世界を繋ぐ一つの海を、ゲストとの大きな一つの絆に例えたファーストプレゼンテーション。未来に改めてご縁を結んだパーティーです。

conceptは“Depature-みんなの思いをリュックに背負って”

バックパッカーのお二人による新たな出発を祝うパーティー▶︎▶︎▶︎

おふたりともバックパッカーで世界を旅すること2人で約90カ国以上。そんなお二人ははイースター島で奇跡的に出会い、結ばれます。 旅好きな仲間が集まるパーティーの始まりは招待状から。「結婚式の楽しみ方」と題し、見所をまとめた冊子風の招待状。ゲストのワクワク感は止まらず、ドレスコードはなんと「旅の格好」。当日は思い思いの格好のゲストが集まるユニークな空間に。 新たなる夫婦の「出発」を祝い、夫婦として人生の新たなる旅に共に出かけよう! イースター島にちなみ、カップルから夫婦になっても「いい」というゲストの想いは「スター」を輝かす、そんな想いの詰まった承認式。キャンドルの炎とともに輝く想いは吸い込まれるように封じ込められます。

こだわりのアイテムや演出がブログでも見れます▶︎是非チェック!!

“旅”がテーマの結婚パーティー~Departure(ディパーチャー)~みんなの想いをリュックに背負って

conceptは“Bon Voyage-祝福のYell France-”

まるでゲストと旅するハネムーン♪▶︎▶︎▶︎

旅好きなお二人が提供するパーティーは歩んできた 人生の奇跡をたどる2時間半のフライト。 まるでみんなで一緒に旅するハネムーン。 ブラジル留学で人生観が変わった新郎様、 フランスからの留学生 新婦様と大学で運命的な出会いをし たくさんの国を行き来するお二人。 まだまだ行きたい国は山ほどある中で、お二人が共に好きな イスタンブールは文化が混じり合う不思議な場所。 そして プロポーズはポルトガルのミルフィーユ教会。 お二人から導かれるキーワードは“混ざり合い、重なり合う”。 お二人とゲストの交流はもちろん、思い出は何層にも重なり合い、 想いは行き来し Yell(掛け声)へ と変わる。 時は変われど、変わらず” アナログな関係” で過ごせる関係を。 フランス・パリ挙式から日本で待っている大切な仲間たちと 感動と笑いが交錯するタイムトラベルへ。 本当の始まりの場所からの Von Voyage!!

こだわりのアイテムや演出がブログでも見れます▶︎是非チェック!!

【パーティーレポート】まるでゲストと旅するハネムーン♪Bon Voyage-祝福のYell France-

conceptは“departy(ディパーティー)”

新郎新婦入場
満天の星空の中に輝く1本の滑走路。この滑走路を通って、出発した先はまさにカップルから夫婦になった「二人の新しい人生」そのものでした。このパーティーを通じてお二人は、大切なゲストたちにどれほど支えられていたのかを改めて感じ、そしてゲストたちはきっと、二人にこの先どんな困難があったとしても、全力で助けてくれるはずです。そんな二人とゲストたちとの心の交流がドラマチックに交差して、まさに「未来へ続く結婚パーティーの姿」がそこにはありました。
旅行が大好きなお二人と共に創り上げたこの結婚パーティーは、「旅」をテーマにゲストたちをご招待。“出発”という意味の「departure」・・・。そこに「party」を掛け合わせて、横浜の記念日レストランNEO DINING.でその日行われた結婚パーティーは「departy(ディパーティー)」と名付けられ、いよいよ出発です。
こだわりのアイテムや演出がブログでも見れます▶︎是非チェック!!

まとめ

いかがでしたでしょうか?旅行を切り口にしても様々なパーティーが実現できるものですね。お二人にとっての思い出の旅行や好きな観光地はありますか?そういった所にヒントがあるかもしれません。それではまたお会いしましょう♪(또 뵙겠습니다)


サポート実績2,000組以上のNEO FLAG.Weddingについて

ネオフラッグ ロゴ

私たちNEO FLAG.Weddingは全国を対象にオリジナルウェディングを総合的にプロデュースしている企業です。掲げるコンセプトは

未来に繋げる、繋がるWedding


もっとクリエイティブで、自由で、オリジナルな結婚パーティーを通じてご友人たちから「本当に結婚パーティー楽しかった!最高だった!」と言ってもらえるような、価値ある一日を是非私たちと一緒に目指しましょう。

東京、横浜、千葉、埼玉を中心に、約500会場からお二人にぴったりの会場をナビゲート。お二人のこと、ゲストのこと、色々なお話を重ねながら、専属のウェディングプランナーがサポートいたします。

オリジナルウェディングのパーティー実績豊富なNEO FLAG.Weddingへ

資料を請求してみる

イメージ0でもオリジナルウェディングがまるっとわかる無料相談会の

来店予約をする(横浜・東京サロン・TV電話)

NEO FLAG.wedding Promotion movie

NEO FLAG.wedding Digest movie

【インタビュー】流れ作業のような結婚式ならやりたくない!「キャンプや登山に行きたくなった!」というゲストの声続出のパーティーを終えてみて思うこと

【インタビュー】縁日をモチーフにしながらゲスト一人一人に感謝を伝えられた結婚式を終えてみて二人が思うこと

【インタビュー】特徴がなく平凡だと思っていた二人が、オリジナルウェディングを終えて思うこと

みんなで作り上げる結婚式にしたかった!プレ花嫁に向けた先輩カップルのアドバイス

自己負担金額の目安

プランナー

自己負担金の目安

また自己負担0円で会費制ウェディングができる!というようなプランのご用意もございません。
あくまで、会費制ウェディングの新郎新婦の平均的な自己負担額である50万円程度は、少なくともかかってくるものと想定して頂けるとよいでしょう。

NEO FLAG.Weddingのプロデュースの場合は、パーティーの内容にもよりますが多くは80万円~100万円程度の自己負担金となることが多いですがそれぞれのお客様に応じてプラン二ングしています。

祝儀制で実施される従来の結婚披露宴の一般的な自己負担額130万円と比べると、お二人にもゲストにも負担が少なく満足度の高いオリジナルの会費制ウェディングが実施できる点が人気の理由と言えるでしょう。
私たちが会費制ウェディングを開催するにあたってのどんな疑問も解決いたします!


オリジナルウェディングについてネオフラッグウェディングに問い合わせる

電話で問い合わせる

℡ 0120-935-857
(営業時間 10:00~19:00)※毎週水曜日は定休日

オリジナルウェディングの実績豊富なNEO FLAG.Weddingへ

資料を請求してみる

オリジナルウェディングを成功させる秘訣が全てわかる無料相談会の

来店予約をする(横浜・東京サロン)


  • 最近の記事

  • Instagram