CATEGORY:  1.5次会/結婚パーティ ・ ニュース ・ 
2019/05/03

【パーティーレポート】まるでゲストと旅するハネムーン♪Bon Voyage-祝福のYell France-


旅行好きな方も多いと思いますが、あなたは今まで行った場所で1番の思い出の場所はどこですか?

数ある場所の中で優劣をつけるのは難しいかもしれませんね。新郎新婦として初めて行く旅行をハネムーン、と言いますが、まるでハネムーン先のホテルで一緒にゲストと過ごすようなオリジナル結婚パーティーがここにはありました。

このパーティーはフランスで挙式を終え、渋谷のHOTEL EMANONで行われた大切なご友人を招いた結婚パーティーのレポートです。

まるでゲストと旅するハネムーン♪【ダイジェスト映像】Bon Voyage-祝福のYell France-@HOTEL EMANON

ご紹介するのはこんなおふたり♪

新郎さん、新婦さんともに海外旅行好きで、数えきれない国をそれぞれで旅行されています。またそれぞれ海外での生活も経験しており、得た経験も人一倍。
パーティーに対して思い描くシーンにもそれぞれにこだわりがありました。

コンセプトは? Von Voyage-祝福のYell France

 

旅好きなお二人が提供するパーティーは歩んできた人生の奇跡をたどる2時間半のフライト。まるでみんなで一緒に旅するハネムーンのようなパーティーでした。

ブラジル留学で人生観が変わった新郎さん。フランスからの留学生だった新婦さんと神戸大学で運命的な出会いをしたくさんの国を行き来するお二人。

まだまだ行きたい国は山ほどある中で、お二人が共に好きなイスタンブールは文化が混じり合う不思議な場所。
そして プロポーズはポルトガルのミルフィーユ教会。

お二人から導かれるキーワードは

“混ざり合い、重なり合う”。

お二人とゲストの交流はもちろん、思い出は何層にも重なり合い、想いは行き来し Yell(祝福の掛け声)へ と変わる。

時代は移り変わる中で、変わらず“アナログな関係” で過ごせる関係を目指しているお二人です。

フランス・パリで挙式wp挙げた後、日本で待っている大切な仲間たちと感動と笑いが交錯するタイムトラベルへ。本当の始まりの場所からのVon Voyage!!(良き旅を!)

招待状から楽しくなくっちゃ結婚式じゃない!

招待状は、旅行を連想させるアイテムを採用しました。招待状の裏面は実際に二人が行ったことのある国の一部を国旗で表現。

同封のチケットは当日への参加券。QRコードを読み取るとメッセージがポップアップで出てくる仕掛けに♪もしお時間あればご自身の携帯電話をかざしてみてくださいね☆

チケットの裏面の「ご案内」事項の文章も思わずくすっと笑ってしまいますよね(笑)。当日最終準備も進み、いよいよパーティーへ出発です。

と、その前に。

今回、パーティーを行ったホテルエマノンは、たくさんのフォトスポットが会場にあることもポイントですね!

美男美女のお二人なだけに、とても絵になります。

一方、会場コーディネートは?

旅行がモチーフになることからトランクをキーアイテムにコーディネート。

洗練されたお二人の世界観をまずは空間で表現していきます。

受付で渡されるリーフレットにはある仕掛けが・・・

ホテルの受付カウンターのような雰囲気と待合ラウンジがゲストをより異空間へ誘います。

お二人が行った国はチェキで写真が残されており、それをボードに貼り付けてギャラリー的に表現。

受付を終えたゲストたちにはそれらを見ながら、ゆっくりと過ごして頂きます。

そして、受付では機内雑誌風のリーフレットも配布。お二人のことが数字とビジュアルで分かるものです。二人らしさが光るペーパーアイテムでパーティーがスタートするまでの間、楽しんでもらいます。

そしてこのリーフレットには席札として置いてあるチェキがなんと、挟める仕掛けに!旅先での思い出を1ページとして刻むかのように。今日の記念になりますよね。

このように、あるアイテムとあるアイテムが合わさることで、サプライズや感動が生み出されたりもしますし、お二人のセンスをゲストに感じてもらえますよね?

これも、NEO FLAG.Weddingのペーパーアイテムクリエイティブチームの腕の見せ所だったりします。

会場も温まり、いよいよ開演

外国籍のご友人も多く、開演時にこのようなコメントで補足でリアリティも求めました。

お二人は沢山の仲間達からエール、応援をいただきながら本日を 迎えるができました。

フランスの航空会社エール・フランスにかけて エール・フランス。エールとはフランス語で応援という 意味。

インターナショナルで旅好きなお二人がご提供する 2時間半のフライトパーティーは、まるで皆が一緒に 旅するハネムーン。

どうぞお楽しみください。

Ladies and Gentlman.
Welcome aboard you Yell France airline flight 112 to Ryuich and Mai’s wedding party.
We hope you will enjoy your flight party Von Voyage with us.Thank you.

そのまま続く、オープニング映像からお二人は飛び出してきます。

思わずゲストもお二人の素敵な姿にビックリです。

ウェルカムスピーチから和やかな雰囲気が漂ってきますね♪

お料理も楽しみながら、いよいよフライト開始です!

360°カメラを持ってテーブルラウンド♪

お二人もそれぞれの国にちなんだゲストテーブルを360°カメラTHETAを持って回っていきます。

*ちなみにこんな写真が撮れます↓メーカーサイトリンク

https://theta360.com/ja/

着席での1.5次会パーティーでは、どんなゲームやイベントを行えばいいのか分からない!というお悩みをよく、新郎新婦から頂きます。

今回は世界各国にまつわるクイズや、お二人の馴れ初めエピソードクイズなどを交えてお料理を召し上がりながら各テーブル内でコミュニケーションをしながら展開できるイベントにしました。

1問1問、コミュニケーションが進み、真剣に答えを考えます。

お二人のことがさらに分かったり、ゲスト同士の会話が増えることもいいことですし、周りのテーブルの様子も伺いながらみんなが一つになる光景をお二人も見れて、とても持ち上がりました♪

さらに優勝チームは、お二人のゆかりの地でもある神戸にちなみ、淡路島名産の吹き戻しと呼ばれるじゃんけん笛で順位を競います。

 

私たちも初めてみました(笑)吹く加減によってグー、チョキ、パーが調整できるアイテムです。偶然にも外国籍中心のテーブルの方々でこれだけでも大いに盛り上がりました!

勝ち残っていくとバカラのグラスなど、豪華景品がプレゼントされました!

楽しいフライトもあっという間に。パーティーもフィナーレ(着陸体制)へと近づいてきました。

改めて入場、そして承認式®へ

着陸に向けて、今一度ゲストとお二人を繋ぐセレモニー“承認式”へ。

お二人は少し、衣装にアレンジを加え改めて会場へと入ってきます。

会場の後方から種火を持ち、メインテーブルに向かいながらこれから歩んでいく、未来に向けた滑走路に灯りを灯し、ゲストとの繋がりを確認していきます。

受け取ったゲストは正面に座るゲストへと想いを繋ぎます。

会場がライトダウンされるに合わせて会場には温かなキャンドルの光だけが輝きます。お二人のこれからの行く末を照らす滑走路に灯りました。

全世界を飛び回り、各地で様々な方々と出会い、学ぶ中で お二人は感動と喜びの連続でした。そして、ここにいらっしゃる誰一人かけても今日のお2人は いなかったかもしれないほど大切な仲間達。

その大切な皆様のお手元のキャンドルに灯された炎を 吹き消す事によって、お二人を夫婦として承認する 証となります。カウントダウンの後に優しく 吹き消していただきます。

それでは参ります。

「3・2・1どうぞ」

「皆様がキャンドルブローアウトして下さったことによって お2人を本当の夫婦として承認いただきました。どうぞ皆様、これからもお2人の笑顔いっぱいの未来を 見守り、支えて下さい。お2人本当におめでとうございます。」

そんなMCの後押しとともに、今日一番の拍手でお二人はカップルから夫婦として新たな旅へ。最後のご挨拶も自然と笑顔がこぼれます。

Von Voyage!!そんな声が聞こえてきそうですね!

当日の様子が編集された撮って出しエンドロールで余韻に浸りながら…

ちゃんとお二人の想いは伝わりましたでしょうか。

お見送りギフトもお二人チョイスで素晴らしくオシャレ!トランクケース風の紙ケースにプチギフトが入っている仕様。旅立ちにはふさわしい一品。

お忘れ物なきよう、お帰りくださいませ♪Bon retour!

改めて、お二人本当におめでとうございました!!

まるでゲストと旅するハネムーン♪【ダイジェスト映像】Bon Voyage-祝福のYell France-@HOTEL EMANON

~担当プロデューサーより~

東京での新生活がいよいよ始まりますね。いつも打ち合わせでは、メモを取り準備を進めてくださいました。こだわりの音楽やお持ち込みのグッズ、どれもが素敵で私もたくさん勉強させて頂きました!お二人と出会えてとても光栄でした!

J’ai été ravi de vous rencontrer. Au revoir!



サポート実績2,000組以上のNEO FLAG.Weddingについて

ネオフラッグ ロゴ

私たちNEO FLAG.Weddingは関東圏を中心に結婚式・1.5次会を総合的にプロデュースしている企業です。掲げるコンセプトは

未来に繋げる、繋がるWedding


もっとクリエイティブで、自由で、オリジナルな結婚パーティーを通じてご友人たちから「本当に結婚パーティー楽しかった!最高だった!」と言ってもらえるような、価値ある一日を是非私たちと一緒に目指しましょう。

東京、横浜、千葉、埼玉を中心に、約500会場からお二人にぴったりの会場をナビゲート。お二人のこと、ゲストのこと、色々なお話を重ねながら、専属のウェディングプランナーがサポートいたします。

1.5次会のパーティー実績豊富なNEO FLAG.Weddingへ

資料を請求してみる

イメージ0でも結婚式1.5次会がまるっとわかる無料相談会の

来店予約をする(横浜・東京サロン)

NEO FLAG.wedding Promotion movie

NEO FLAG.wedding Digest movie

【インタビュー】特徴がなく平凡だと思っていた二人が、オリジナルウェディングを終えて思うこと

【インタビュー】友達に自慢できるような、納得のいく結婚式1.5次会の作り方

【インタビューやりたくなかった新郎が結婚式1.5次会を開いて思うこと

自己負担金額の目安

プランナー

自己負担金の目安

また自己負担0円で1.5次会ができる!というようなプランのご用意もございません。
あくまで、1.5次会の新郎新婦の平均的な自己負担額である50万円程度は、少なくともかかってくるものと想定して頂けるとよいでしょう。

NEO FLAG.Weddingのプロデュースの場合は、パーティーの内容にもよりますが多くは60万円~90万円程度の自己負担金となることが多いですがそれぞれのお客様に応じてプラン二ングしています。

祝儀制で実施される従来の結婚披露宴の一般的な自己負担額130万円と比べると、お二人にもゲストにも負担が少なく満足度の高いオリジナルの会費制1.5次会が実施できる点が人気の理由と言えるでしょう。
私たちが1.5次会を開催するにあたってのどんな疑問も解決いたします!


1.5次会についてネオフラッグウェディングに問い合わせる

電話で1.5次会について問い合わせる

℡ 0120-935-857
(営業時間 10:00~19:00)※毎週水曜日は定休日

1.5次会のパーティー実績豊富なNEO FLAG.Weddingへ

資料を請求してみる

1.5次会を成功させる秘訣が全てわかる無料相談会の

来店予約をする(横浜・東京サロン)


  • 最近の記事

  • Instagram

    Something is wrong.
    Instagram token error.
    Load More