CATEGORY:  お悩み解決 ・ ニュース ・ 二次会 ・ 
2017/05/04

《プロが教える!》たったこれだけで結婚式二次会司会が成功する魔法の方法


結婚式 二次会

大切なご友人の結婚式!ウキウキ楽しみにしている中、新郎新婦から「二次会の司会やってくれない?」と突然頼まれる重大任務!司会の腕一つで、グダグダな二次会になる可能性もある重要な役割ですよね。

二次会に以前に参加して、司会者がちゃんと仕切らないから、今何をしているのかもわからない。ただ永遠と歓談が続いていたり、向こうの方で一部の人だけで盛り上げっているだけのビンゴゲームで、とてもつまらない時間を過ごしてしまった。なんていう経験をされている方も少なくはず?!

せっかく自分が司会をするなら、結婚式二次会を大成功させたいですよね!?

そんな司会を任せられたあなたに朗報です!こちらのブログでは結婚披露宴、1.5次会、二次会と通算2,000組以上の経験をもつ、NEO FLAG Weddingのプロ司会者がたったこれだけで二次会司会が成功するコツをお伝えいたします。

是非、こちらのブログを参考に結婚式二次会を大成功させて下さいね☆

ガーランド

これさえ押さえればうまく見えるコツ編

《司会者の衣装について》

司会をされる方は華やかな格好をすることを心がけましょう。司会者が目立てば自然と視線を集められますし、女性はワンピースにジャケットなどでかっちり感を。男性は蝶ネクタイやチーフで華やかに演出するとよいでしょう。格好が司会者ぽっければMCが多少まごついてしまっても形になります!

 

結婚式 司会

《実は大事なコメントのタイミング》

司会者はただ、次のシーンをマイクを通じて伝えればいいなんて思ってないですか?!もしそう思っていたら大間違い!歓談状態から次のシーンに行くときは、いきなり話し始めるのはNG!例えば・・・

「皆様大変お待たせしました」
「さあ、大変楽しいお時間をお楽しみ頂いておりますが」
「皆様にご案内致します」

等、まずは本題のアナウンスをする前に司会者に注目が集まる言葉を話してからアナウンスをし始めると、「ゲストの聞く体制」を作ることが出来て、とってもスムーズです。二次会パーティーが盛り上げってくると、予想以上にゲストは司会者が話すことを聞いていません。

“ちょっと上級編”

コメントのタイミングについてはBGMとの合わせもとても重要な要素。たとえばこちらの曲で新郎新婦の入場シーンをイメージしてみてください。

こちらは広く結婚パーティーの入場曲で使用される曲ですが、ちょうど曲がスタートして30秒のタイミングでドアがオープンして、新郎新婦が入場してくるのがいいでしょう。例えばここで司会者さんは曲がスタートする前の段階で、「間もなく新郎新婦が入場されます。入場しましたらそのまま乾杯になりますので、皆さま乾杯酒の準備をしておいてくださいね~!」などと、ゲストに「そろそろ入場かな?」という空気を感じてもらいます。

そこで、照明が突然暗くなり、さきほどの入場曲がかかり、

(入場曲)

司会者「さあ、いよいよ新郎新婦が入場いたします!是非、皆さん、カメラやビデオど準備はOKですか~!後方の扉口をご注目ください!!」

(入場曲)

ドアオープン5秒前 司会者「新郎新婦入場です!」(照明がドア付近を照らす)

(30秒部分でドアオープン→お二人入場)

いかがでしょうか?イメージ出来ますでしょうか?このように、曲のサビのタイミングに合わせたり、簡単な照明演出があるだけで、何倍にもそのシーンは良くなります!この一つ一つの積み重ねが「素敵なパーティー」を作る要素になっていくんですね。

入場

しかし、そうは言ってもBGMの秒数合わせはなかなか上級向け。次は結婚式二次会でも鉄板演出のケーキ入刀のシーンをイメージしてみてください。

司会者「ウェディングケーキ入刀です!」

司会者のコメントきっかけで曲をスタート!これなら、司会者が秒数合わせをしなくても、音響の操作担当の方が合わせてくれるやり方なので、司会者さんの負担は少なくて済みますね。

どちらにしても、司会者と音響操作担当は非常に重要なパートナーなので、よくすり合わせをしておくと良いでしょう。

バスケット 結婚式 ケーキ

《拍手のあおり方》

司会者は進行を分かり易く伝えるナビゲーターとも言えます。今何をしているのか、ゲーム中なのか、歓談なのか、しっかり伝え、盛り上がる場面では拍手をあおることも重要な役割です。ここで拍手のあおり方のコツです。

(随所随所で)

「お二人に温かい祝福をお送り下さい!」 (パチパチパチ)(と同時にBGM音量UP!)

このコメントを入れるだけでそのシーンの空気は大きく変わります。ストレートに「拍手をどうぞ!!」ではなく、間接的に拍手をあおるこのコメントは結婚式二次会の色々な場面で利用できるはずです。

《忌み言葉はやはり避けたほうがベター》

忌み言葉というのはご存知でしょうか。結婚パーティーなどのお祝いの席では避けたほうがいいと言われる「割れる」「切る」「終わる」「戻る」などの言葉です。ご友人が司会をされる場合、多くのケースでは気にしないことも多いですが、やはり、こう言った忌み言葉を避けて、ウェディングパーティーに最適な言葉のチョイスをされると、それだけでスマートであり、お二人からもゲストからも一目置かれることでしょう。

ここでは忌み言葉に変わる言葉のチョイスをお教えします。

×(バルーンなどが)「割れる」→○「開く」
×(ケーキを)「切る」→○「カットする」
×(パーティーが)「終わる」→○「結ぶ」「お披楽喜する」
×(席に)「戻る」→○「進む」

いかがですか?是非参考にして下さいね。

《ゲームなどのルール説明は何度でも言う》

ゲームなどする際は、どんなゲームなのか?個人戦なのかチーム戦なのか?勝つとどんなことがあるのか等?分かりやすく伝えましょう。ゲストたちはお酒も入っているので、司会者の言うことはほとんど聞いてないくらいの心つもりでいましょう。なので、歓談から次のシーンに移行する際は、曲を変えたり、照明で司会者を意識させたり、アナウンス前のコメントで惹きつけて「聞く体制」を作ってから、2回、3回とルール説明すると良いでしょう。時には司会者は動き回ったり、椅子の上に乗って注目を浴びたりしたっていいんです!全ては二次会を成功させることが大切です☆

司会者

よくある失敗例は、歓談の中で「聞く体制」が出来上がっていないのも関わらず、司会者がたった1回だけ説明して(ゲストは聞いていない)、ゲームがスタートしてしまうこと。ゲストは何をしていいのか分からず、おいてけぼりのゲストも出て、参加している層と隅っこでスマホをいじっている層に分かれてしまい、一体感が出ないことです。
これは二次会での「あるある」の一つと言えるでしょう。

ガーランド

段取りと事前準備が成功のカギ?前日~当日までの準備編

《原稿に書いてみましょう》

二次会司会を成功させるコツは事前の準備やイメトレがどれだけできるかが重要です。実際に話すコメントを原稿に起こして、実際に声に出して何度か読んでみましょう。この練習をやるかやらないかで大きく変わります。いざ、本番になると思っていた以上に、ゲストは聞いてくれずかつ自分自身もうまくしゃべれません。事前のイメトレをするだけでも当日のパフォーマンスが大きく変わると言えるでしょう。

《新郎新婦な下の名前で呼ぶ》

司会者は新郎新婦は下の名前で呼ぶのがいいでしょう。もちろん、名前を間違えるのはご法度。司会原稿の目立つところにひらがなで新郎新婦の名前を書き込んでおくのは間違えないコツです!

《発声練習も怠らない!》

せっかくの司会。プロじゃないから少しくらい噛んでしまうのもご愛敬ですよね。しかし、緊張して噛みっぱなし・・・というのは避けたいところ。少しでも噛まないために簡単な発声練習をするのをおすすめします。

○代表的な発声練習のやり方

あいうえおあお
かきくけこかこ
さしすせそさそ
・・・・

これをおなかに手を当てて大きな口で声に出してみましょう。これだけで、びっくりするくらい滑舌が良くなるはずです。

ガーランド

意外に忘れがち?押さえるべきチェックポイント編

直接司会には関係ありませんが、この2つをスマートに行えるととってもGOODです。意外に抜けがちなチェックポイントです。

《乾杯の発声の方や、スピーチのゲストが参加しているかチェック》

たとえば、乾杯の発声の方が来ていると思い込んで、「それでは乾杯の○○さん、前にお越しください!」などと振ってみたは良いものの、誰も前に出てこない。。会場は「?」に包まれる微妙にグダグダな空気に。。なんてならないためにも、事前に受付でチェックしてもらうと安心ですね。

《ゲームや集合写真はお化粧室や喫煙所のチェック》

集合写真

たとえばこれからゲームイベントだったり、集合写真を取ろうとしている際は、お化粧室や喫煙所に行っているゲストに声をかけて、会場内に戻っていることを確認してからスタートしましょう。これをしないと、せっかくみんなで一体感を持って盛り上がりたいのに、おいてけぼりのゲストが出てしますので、ここもスマートにチェックしたいポイントの一つです。

ガーランド

こんなことあったらどうする!?よくあるハプニング編

結婚式二次会にハプニングはつきもの。多少のハプニングが起きても、笑顔で乗りこなせる司会者さんはとても素敵ですね。どんなハプニングが起きやすいのか?そしてそのハプニングが起きたら対処法を知っておくだけでも、違うので是非、参考にしてみてください。

☆司会者のアナウンスを誰も聞いてくれない
【対処法】マイクの音量を上げて話しましょう。動き回ってもOK!

☆みんな煙草を吸いに行ってしまった
【対処法】他の幹事さんにお願いして、会場に戻しましょう。次にイベントがある旨をマイクでしっかり伝えて会場に残っていてもらいましょう。

☆新郎新婦が遅れて来ない
【対処法】新郎新婦の紹介を伝えたり、当日のスケジュールを話したり。ウェルカムドリンクがあれば皆さんに飲んで待っていてもらいましょう。

☆新郎新婦がメインテーブルにいない
【対処法】イベント直前になったらメインテーブルに来てもらいましょう。歓談中でしたら、お二人ははどんどん動いてOKです。

☆新郎がお酒の飲みすぎで倒れる
【対処法】様子を見て、椅子に座らせたり控室に連れて行きましょう。そんな時の司会者は「大好きな皆様に囲まれて、お酒もだいぶ進んでしまったようですね!ちょっと休んでもらいますので、皆様もご心配なさらずにお待ち下さい」等と、落ち着いてコメントしましょう。

☆キスコール(新婦苦笑いでしたくなさそう)
【対処法】明らかに新婦が嫌がっているのであれば、「お二人は皆様の前ですと恥ずかしいという事ですので、今日はお二人らしくパーティーを進めて行きましょうね!」等、「やりません!」と断るのではなく、やんわり断りましょう。
もちろん新郎新婦がノリノリでしたら、「それでは、サービスショットですよ!カメラをお持ちの方は前へ…それでは、ウェディングキスです、どうぞ!!」とキスしやすいようにコメントしてあげましょう。パーティー前にキスコールが出た時の対処法を新郎新婦に事前に確認しておくこともおすすめです。

☆新郎新婦の乾杯酒がない
【対処法】スタッフに頼んで持って来てもらいましょう。その際のつなぎが司会者の腕の見せどころです。(例)「さて、お二人のの乾杯のお酒も間もなくお届けします。つぎたての生ビールで皆様の大きな声で乾杯しましょう!乾杯の声は大きければ大きいほど良いそうですよ。皆様からの祝福の想いを込めて、大きな声でご発声をお願いしますね。間もなくお届けします!」

☆ゲストが悪ノリで大騒ぎ
【対処法】ゲストに不快な思いをさせないよう、優しく注意しつつ、黙らせましょう!
(例)「お二人の事が大好きすぎで、大はしゃぎの方がいらっしゃいますね!まだまだ、パーティーは続きますのでここで使い切らずにパワーは残しておいて下さいよ!」

ガーランド

まとめ

ネオダイニング 結婚式

今回は【《プロが教える!》たったこれだけで結婚式二次会司会が成功する魔法の方法】と題して、結婚式二次会の司会を成功させるためのコツをお伝えしてきました。いかがでしたか?二次会の司会では気を付けるポイントが多くて意外だったのではないでしょうか?二次会を成功させるカギは、司会力にかかっていると言っても過言ではありません。
是非、こちらのブログを参考にして大切な新郎新婦の為に頑張って下さいね。

二次会の司会をプロに依頼するもの一つの方法です。プロ司会者であれば数多くの実績があるので盛り上げ方のコツや、ハプニングにもスムーズに対応出来、よりゲストが一体となれる思い出に残る二次会にすることも可能ですので、有効活用するのも一つの手ですので、よろしければお気軽にお問い合わせください。

 

【32,400円~依頼可能!】東京・神奈川の結婚式二次会プロ司会者について

問い合わせてみる


プロに頼む二次会とは

最近は実は負担のかかる二次会幹事を、ご友人に頼むのではく二次会幹事代行会社に依頼して二次会を実施する新郎新婦も多くなってきました。それこそ、司会や受付、音響操作などを幹事の変わりに請け負う。というものですね。
インターネットで調べるとたくさんの代行業者さんのHPが出てきますし、金額もどこも似たようなもの。中には「自己負担0円!」なんていうキャッチコピーも見かけますね。

金額だけで・選ぶこともいいかもしれませんが、今一度よく考えてみてください。

あなたは何のために結婚式を挙げるのですか?
あなたは誰のために結婚式をあげるのですか?
そして二次会はこれからもずっとつながっていきたいあたなの本当に大切な仲間や友人、周りで支えてくれた人、これからも支えてくれるであろう人が来るのではないですか?

もちろん、多大なお金をかければいいものでもないですが、たとえばたまに聞く「披露宴でお金を使ってしまったから二次会では黒字を出そう。」という考えはちょっと違うのではないでしょうか?と私達は考えます。

せっかくだから、あたながこれまで参加してきた、どの二次会よりもゲストと一緒に楽しみませんか?お二人らしさやお二人が大切にしたいこと、これまで歩んできた軌跡をしっかり進行に落とし込み、ゲストに感じてもらってその日一番の祝福と承認を頂きませんか?

1.5次会、二次会プロデュースのネオフラッグは単なる二次会代行はいたしません。よくあるAパターン、Bパターン、Cパターンからゲームを選んでもらうこともありません。

二次会はもうひとつの結婚式。新郎新婦ではなくゲストにスポットをあてるウェディング創りをモットーとし、ゲストが五感で楽しめるようなジェットコースターのようなワクワクする進行を、新郎新婦自己負担金49,800円(税抜き)でディレクションします。
打合せは無制限で、気兼ねなくとことん要望を伝えられ、お忙しい方には、電話やメールでの打合せも可能です。お2人の大切な一日を大切な友人にも心から楽しんで頂きましょう☆

 結婚式二次会プロデュースの詳細はこちら!

ずばり、ネオフラッグウェディングの口コミってどうなの?【お客様の声 総集編】

【32,400円~依頼可能!】東京・神奈川の結婚式二次会プロ司会者について

問い合わせてみる


  • 最近の記事

  • Instagram

    Load More
    Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.