CATEGORY:  お悩み解決 ・ ニュース ・ 
2019/02/03

自分たちらしいってどういうこと?先輩花嫁の代表的な4つの悩みとは?!


ブログへの訪問ありがとうございます。もし、あなたが、結婚決まって、結婚パーティーを開催しようかどうか検討しているタイミングだったら、このようなことを今、考えていませんか?

こんなことで悩んでいませんか?

○式を開催したいレストランが決まっているなかで、どのように式を準備したらよいか分からない。

普通の結婚式だと何か物足りない上にすでに先にハワイ挙式を控えているからお金も多くかけられない。

○自分達らしくパーティーを開きたいけど、なにが自分達らしさなのか分からない。

○1.5次会というカジュアルなスタイルで行いたいと思ってはいるが、何をどうしていいのか全く分からない。

○どこもありきたりなプランばかりで、ゲストが楽しめるようなパーティーを企画してくれるプロデュース会社に出会えない。

○海外に住んでいるので、会場探しや準備などの時間がありまり取れないこと。また”いかにも!”な結婚式はしたくない。

○結婚式はどのくらい自由につくれるものなのか。

○ゲストへのおもてなしの部分はこだわりたいが、その分節約できるところは節約したい。披露宴の体裁を保ちつつ費用はどこまで抑えられるものなのか。

いかがでしたか?

1つ当てはまったかもしれませんし、2つ当てはまったかもしれませんね。

これらのお悩みはNEO FLAG.Weddingで結婚式を挙げたお二人が、私たちに出会う前に抱えていたお悩みのほんの一部です。

これまでに私たちは1,000を超えるカップルのお悩みと向き合ってきました。

そして、

今まで出会ってきたお悩みを大きく分けると、以下の4つに分けられることに気づきました。

プレ花嫁の代表的な4つの疑問

①費用がどれくらいかかるのか?(金額面の心配)

②そもそも1.5次会が全く分からないので、イチから教えてほしい。(そもそも何も分からない)

③流れ、スケジュール、進め方がわからない(見通しが分からない)

④自分たちらしさってなに?漠然としているイメージを形にしてもらえるか?(オリジナルってなに?)

というものです。

「あ、私と同じかも?」と思ったかもしれないですね。(上の4つの疑問の答えはそれぞれの疑問をクリックすると回答が載っている記事に移動しますので参考にしてみて下さいね)

実は、ウェディングのお悩みって、結構、先輩カップルが過去に抱いていたお悩みと同じことって結構あるんです。

結婚式は基本的には一生に一度だから、何度も経験するものではありません。

だらかこそ、抱く不安や、知らない部分って他の方と似てくるものでもあるんです。

もし、あなたがこのようなお悩みを抱いていたら・・・

安心して下さい。

私たちは、ウェディングプロデュースのプロです。

特に会費制で挙げるオリジナルウェディングというジャンルにおいては、もう10年近くやっていて、一番の得意分野であると自負しています。

20組近くがゼクシィの特集で取り上げられ、通算2,000組以上のプロデュースの実績があります。

その経験を生かし、少しでもお悩みが解消出来るようにご相談に乗らせて頂いています。

先ほどお伝えしたお悩みを抱えていたカップルたちが、最終的に、パーティーを終えてみてどうだったのか?

については、実際の先輩カップルの声をご覧ください。

このブログを読んでいるあなたも、その後の人生の宝物になるような素適な一日を作って、最高のパートナーと、歩む最初の一歩を踏み出しませんか?

きっと先輩花嫁の疑問や悩みを知ることで、安心できることがたくさんあると思いますよ。

先輩カップルの声はココをクリック

 


サポート実績2,000組以上のNEO FLAG.Weddingについて

ネオフラッグ ロゴ

私たちNEO FLAG.Weddingは関東圏を中心に結婚式・1.5次会を総合的にプロデュースしている企業です。掲げるコンセプトは

未来に繋げる、繋がるWedding


もっとクリエイティブで、自由で、オリジナルな結婚パーティーを通じてご友人たちから「本当に結婚パーティー楽しかった!最高だった!」と言ってもらえるような、価値ある一日を是非私たちと一緒に目指しましょう。

東京、横浜、千葉、埼玉を中心に、約500会場からお二人にぴったりの会場をナビゲート。お二人のこと、ゲストのこと、色々なお話を重ねながら、専属のウェディングプランナーがサポートいたします。

 

1.5次会のパーティー実績豊富なNEO FLAG.Weddingへ

資料を請求してみる

1.5次会を成功させる秘訣が全てわかる無料相談会の

来店予約をする(横浜・東京サロン)

NEO FLAG.wedding Promotion movie

NEO FLAG.wedding Digest movie

【インタビュー】新郎新婦が主役だけど主役じゃない結婚式?!

【インタビュー】友達に自慢できるような、納得のいく結婚式1.5次会の作り方

【インタビューやりたくなかった新郎が結婚式1.5次会を開いて思うこと

自己負担金額の目安

プランナー

自己負担金の目安

また自己負担0円で1.5次会ができる!というようなプランのご用意もございません。
あくまで、1.5次会の新郎新婦の平均的な自己負担額である40万円程度は、少なくともかかってくるものと想定して頂けるとよいでしょう。

NEO FLAG.Weddingのプロデュースの場合は、パーティーの内容にもよりますが多くは60万円~90万円程度の自己負担金となることが多いですがそれぞれのお客様に応じてプラン二ングしています。

祝儀制で実施される従来の結婚披露宴の一般的な自己負担額130万円と比べると、お二人にもゲストにも負担が少なく満足度の高いオリジナルの会費制1.5次会が実施できる点が人気の理由と言えるでしょう。
私たちが1.5次会を開催するにあたってのどんな疑問も解決いたします!

ネオフラッグ プランナー


1.5次会についてネオフラッグウェディングに問い合わせる

電話で1.5次会について問い合わせる

℡ 045-910-0131
(営業時間 10:00~19:00)※毎週水曜日は定休日

1.5次会のパーティー実績豊富なNEO FLAG.Weddingへ

資料を請求してみる

1.5次会を成功させる秘訣が全てわかる無料相談会の

来店予約をする(横浜・東京サロン)


  • 最近の記事

  • Instagram

    Something is wrong.
    Instagram token error.
    Load More