CATEGORY:  1.5次会/結婚パーティ ・ ニュース ・ 
2018/01/27

【沖縄挙式パーティーレポート】家族の繋がりと結婚式の価値~にーびち・ぐすーじさびら~


沖縄 海
沖縄。
それは独自の文化をもち、アジアを代表する日本有数のリゾート地。
リゾート地として、日本のみならず世界中から注目を集めている場所でもあります。

このブログをご覧の方の中にも大好き!行ったことがある!という方も少なくないのではないでしょうか。

沖縄 フォトウェディング

過去に旅行で訪れた思い出を蘇らせるかのように、今までの感謝とこれからを誓う、大切な家族と一緒に過ごすアットホームな挙式・披露宴パーティーがそこにはありました。

このブログは、沖縄本島で新たな誓いを立てた、“家族の繋がり”をテーマにしたお二人の挙式・披露宴レポートです。

当日のダイジェスト動画はこちら

今回ご紹介するお二人は!


ご新郎は、大学時代はヨット部に所属しながら主将を経験し、医者を目指し真っ黒になりながら青春時代を過ごされていました。
現在は消化器内科で消化内科医としてご活躍されているメガネがお似合いの高身長な方です。

一方ご新婦は、ご自身の入院体験から保育園のアルバムに「将来看護師になる!」と書いてその夢を追い、たくさんの仲間に恵まれ、学生生活ではいろんなものを始めるきっかけを共有・体感してきました。

現在は看護師としてご活躍されている、本当に細かいことに気の利く小柄な方です。

そんなお二人は初デートの時の飲食店等での注文の仕方などの共通点が多く、惹かれあい、告白時も「仲良くなれそうな気がする」というストレートな言葉に信用できたというほど、フィーリングを大切に愛を育んで来られました。

沖縄 フォトウェディング

そしてお付き合い2年目の記念日に群馬県の四万(しま)温泉旅行の帰りの夜…

「俺の奧さんになってよ、結婚してずっと一緒にいよう!」の言葉とともにプロポーズ。

お二人は夫婦としてこれからを歩むことになるのです。

「実は…沖縄挙式 段取りが、ちょっとうまくいってなくて…」

親族会食 歓談

結婚が決まった際に、もともと友人・会社関係をどこまで呼んでいいかわからないという理由から、披露宴のスタイルを採らず、沖縄での親族式だけを希望されていました。

挙式が決まった報告を仲間にするとお仲間やご友人たちから「是非、招待してほしい!」というリクエストも多く、ただ実現はなかなか難しい状況。

お二人の中で話が進むうちに、結婚式後に「カジュアルにお披露目パーティー」という形で開催ができることを知り、会費制結婚式専門プロデュース会社のNEOFLAG.Weddingへご相談に来られたことが、お二人と私たちとの出会いのきっかけでした。

沖縄挙式 モントレ沖縄

実はこのお二人、もともと沖縄で結婚式を挙げることを決めた状態でのご相談で、沖縄挙式2ヶ月前くらいに担当者から「そろそろ沖縄挙式ですね、ご準備は順調に進んでいますか?」の何気ない会話から、全てが動き始めます。

 

「実は…沖縄挙式、段取りが、ちょっと上手くいってなくて…」

 

という言葉から、何かお力になれないかと相談に乗らせていただきました。

『【家族の繋がり】を感じられる式にしたいけど、そもそも沖縄挙式担当の会社さんからは何の提案もなく…』

『チャペル・会食会場の事・お料理の事・選べる物以上!と言う感じで…』

そもそも表現したい「家族の繋がり」それが叶えられそうになくて…。

というのがお二人のその時のお悩みでした。

そこで、そもそも数あるリゾート挙式の中でなぜ沖縄なのか?から伺ってみると・・・。

ご新郎は研修医時代にメンバーで沖縄本島・石垣島に旅行来たことがあり、また行きたいなという思いがあった中、ご新婦と出会い、話す中でご親戚が本島に別荘を持っている事を知り、2014年夏をキッカケに、沖縄には何度も訪れ、

沖縄は「自分たちを楽しくさせてくれる場所」

となり、そんな「お気に入りの場所」に親族をお招きし、沖縄挙式をやろうと決意。

キングタコスやハンバーガーなど沖縄旅行の想い出や魅力を話てくれる お二人の目は本当にキラキラ輝いていたのを今でも覚えています。

沖縄挙式 チャペル

このお二人が大切にしている想いを形にしてあげたい!と言う正義感は芽生えたモノの、流石に管轄外…。口を挟むのも…と思った、その矢先に『私達の沖縄挙式もプロデュースしてくれませんか!?』と嬉しくも光栄なる力のこもったお言葉を頂き、

業界の境界線等様々な障壁はあるものの、お二人の「想い」を実らせ、未来を輝くものにする!と言う使命感を背に、一緒に沖縄挙式・ご親族様とのご披露宴をサポートさせていただくことになりました。

家族の繋がり

沖縄挙式 集合写真

さて、そんなお二人とお打ち合わせを沖縄式にシフトしていきます。

「家族の繋がり」がパーティーのコンセプト。どうやったら初めて会う親戚同士も、これから家族として「繋がり」を持てるのか。

挙式や披露宴の中で表現できるよう、ゲスト同士が自然に会話したくなる仕掛けを組み込んで行くことにしました。

沖縄の海辺でのロケーションフォト

沖縄 ロケフォト

結婚式当日の前に、沖縄特有の素晴らしいロケーションをふんだん使い、ロケーションフォトを行いました。

沖縄 ロケフォト 沖縄 ロケフォト

お二人からも、クリエイター陣もNEO FLAG.Weddingがオススメ出来るメンバーでお願いしたい!と要望も頂きましたので、

NEO FLAG.Weddingのクリエイティブチーム一同集結で、沖縄出張!!

沖縄 ロケフォト

いつものメンバーだからお互いに仕事がやりやすい!仕上がりも最高!お二人が醸し出す自然な空気感を、センスが光る技術で収めてくれていますね。

最後のショットはお母様とNEO FLAG.Weddingのクリエイティブチームと一緒に♪

ネオフラッグ メンバー

後日、行われる東京でのお披露目パーティーも、もちろん同じメンバーで強力バックアップしています!

3名で歩くバージンロード

沖縄挙式

『家族の繋がり』をテーマにした式だからこそ、ご参加頂くご親族皆様の拇印をウェディングツリーに署名・捺印をして頂き、

ウェディングツリー
バージンロードは、ご新婦のこれまで人生のターニングポイントとなった3名の方と共に歩んで頂き。

お一人おひとりと歩む一歩一歩のバージンロードでは何とも言えない空気と感謝の想いがチャペル中に溢れ、

感動的なシーンを創る事が出来ました。

挙式後には皆様一緒に大空天高く祝福のバルーンリリース☆

沖縄挙式 バルーンリリース沖縄挙式 バルーンリリース

感動と笑顔溢れる、素敵な挙式となりました。

さぁ!これより本領発揮!!本来ならお食事会になりがちな親族中心のPARTY…

このセオリーを覆すため、NEO FLAG.Weddingがお二人のテーマ「家族の繋がり」をどう描かせて頂くのか…

二人らしさを感じるオリジナルのプロフィールブック

プロフィールブック
まずはゲスト同士、両家の繋がりを感じたいという想いをプロフィールブックでカタチにしていきます。
お二人のことはもちろん、親族の皆さまを相関図にして表現しました。

プロフィールブック

お二人はどんな家族や親戚に囲まれてこれまで歩んできたのか?皆さまがいなければ今の二人は存在しない。両家が今日を期に『親戚』となる。そんな想いを含めて、1冊のプロフィールブックにまとめてお配りをしました。

そして、いよいよお二人の入場です。

大きな拍手に包まれたアットホームな入場シーン、

そして冒頭にはお二人にとって大切な方々よりスピーチを。

  

お二人がどんな人で、どんな人生をこれまで歩んでき来たのか、知らない一面も出てきて、思わず涙するお母様の姿も。

どんな「演出」よりも、どんなきらびやかな「装飾」よりも、「想いが込められた言霊(ことだま)」には到底かないません。

それは今も昔も変わることはない、結婚式の素晴らしさと言えるのかもしれませんね。

沖縄の大きな海をバックに結婚式と言えば!ケーキ入刀セレモニーですよね♪

ケーキ入刀
ここで、ご親族の中からサプライズで「人生の先輩夫婦の見本」を見せてもらましょう!と言う事でサンプルバイト!!

会場が笑顔と拍手に包まれる中、お二人のファーストバイト!

さあ、パーティーは和やかに進んで参ります!

後半は、お二人にとっての沖縄キャッチコピー「楽しくさせてくれる場所」

を表現すべく、琉球SONGをバックに・・・

お二人にはかりゆしを羽織って頂き、各テーブルでその場でかき氷を振る舞う
常夏リゾートイベントを入れ楽しくテーブルラウンド♪

ゲストの皆さまもとっても楽しそう♪

親族同士の会話をより盛り上げるキッカケ創り!

ブライダルアート ネオフラッグ

実はこの結婚披露宴には、とびきりのサプライズ演出が♪

NEO FLAG.Wedding人気の演出でもある「ブライダルアート」

パーティー中に専属の似顔絵アーティストがゲスト全員の似顔絵をその場で書いてその場でプレゼント♪

親族方々がテーブルを立ち回り、描かれるゲストの色紙を見て歓声が起こったり、「私の似顔絵見てー」との会話・交流が膨らみ、歓談中 初めまして同士のご親族も似顔絵を見せ合い会話を弾ませる効果があります!我々の予想を上回る、より和やかなPARTYが構築されました。

フィナーレは、新郎新婦の似顔絵が完成し、アーティストより贈呈します☆

ゲストの皆様も新郎新婦に掲げ見せ合う最高のシーン!

ブライダルアート

お二人のもとに多くの皆さまが集まり見せ合い世界で一枚だけの祝福のギフトをもって記念写真も本当に和やかでアットホームな雰囲気に。

楽しく過ごしてきたパーティーもあっという間に、フィナーレのお時間に。これまで和やかな雰囲気の中、ご家族、ご親族との絆を深めてきたお二人。

改めて感謝のお手紙をご両親へ送ります。

結婚式は二人だけのものではなく、やはり両家の結びつきでもあります。

最近は様々なスタイルの結婚式から選ぶことができる比較的自由な時代。でも、この「感謝、絆、結びつき」という普遍的な結婚式の価値を大切にすることが、お二人の今後の人生にとって、励みになり力になってくれるはずです。

PARTYメイクで十分に会場を温めてきた。だからこそ、今回は沖縄挙式の意味やPARTY趣旨も素直にストレートな気持ちを表現されることをオススメさせて頂きました!

挙式同様、感動と笑顔と親族・家族との「繋がり」を表現出来た価値ある一日となったことでしょう。

沖縄の方言で「結婚おめでとう」という意味で

「にーびち ・ ぐすーじさびら」

と言うそうです。改めて、お二人、本当に「にーびち ・ ぐすーじさびら!」

この沖縄での体験は、4ヶ月後の東京でのお披露目パーティーに続きます。

沖縄挙式、披露宴のダイジェスト動画はこちら

 

~担当プロデューサー尾山より~

お二人とお出会いしてから始まった長い旅。
最初は沖縄挙式後のアフターパーティーをご希望でしたが、話が飛躍しお二人からの光栄なるご要望を叶える為、沖縄挙式もサポートさせて頂きました!
沖縄へ前日入りで前夜のご家族との食事会にもご一緒にさせていただき、本当にファミリーのように接して頂きましたね。
少しでも緊張がほぐれたらいいな、と思い結婚式当日は私ももちろん笑顔でいましたが、家族・親族が一つになる瞬間では思わず涙腺が緩んでしまいました。またこれからもよろしくお願い致します!お二人との大切な出会いに…『にふぇーでーびる』 (ありがとうございます)

 


結婚式後のアンケート

NEO FLAG.Weddingに出会う前はどのような事に悩んでいましたか?
自分たちらしい式を挙げたいと思っていたけれど、具体的にイメージできなかった。他の会社では形式的な提案が多く、相談しにくかった。

NEO FLAG.Weddingを選んだ理由を教えてください。
まずどんな二人なのかを知ろうとしてくれた。
そこから二人の思いや伝えたいことを抽出して具体的に提案してくれたため、私達のしたかったことはこうゆうことだったんだ!とイメージすることができた。
会って数時間話しただけでここは他とは違う、ぜひお願いしたいと思った。

NEO FLAG.Weddingに頼んでよかったこと(当日印象に残っていることなど)
やりたい演出が会場の都合で困難な場合であっても、どのような形なら実現できるか試行錯誤しやりとりしてくれた。
遠方の会場でも付きっきりでサポートしてくれて心強かった。
また仲介いただいた写真や動画撮影のスタッフさんや似顔絵師の方も素晴らしかった。
お陰で自分たちだけでは不可能だったこともたくさんでき、家族からも「こんな素敵な式は初めてだった。あれはどうやって考えたの?もう一回参加したい!」とたくさん声をかけてもらえた。

総評&点数をつけるならズバリ何点?
100点

次なる幸せを迎えるカップルに一言!
本当に素晴らしい方々です!みなさんにとって必ず素敵な式になります。ぜひご縁がありますように。

 

サポート実績2,000組以上のNEO FLAG.Weddingについて

ネオフラッグ ロゴ

私たちNEO FLAG.Weddingは関東圏を中心に結婚式・1.5次会を総合的にプロデュースしている企業です。掲げるコンセプトは

未来に繋げる、繋がるWedding


もっとクリエイティブで、自由で、オリジナルな結婚パーティーを通じてご友人たちから「本当に結婚パーティー楽しかった!最高だった!」と言ってもらえるような、価値ある一日を是非私たちと一緒に目指しましょう。

東京、横浜、千葉、埼玉を中心に、約500会場からお二人にぴったりの会場をナビゲート。お二人のこと、ゲストのこと、色々なお話を重ねながら、専属のウェディングプランナーがサポートいたします。

カップルから夫婦になり、ゲストの前で「誓い」「宣言する」。 私たちにはゲストが見守る中での「祝福」と「承認」を経て、晴れて「夫と妻」になった多くのカップル達をプロデュースしてきた実績ががあります。是非、少しでももやもやしているカップルはお気軽にお問い合わせください。

 

1.5次会のパーティー実績豊富なNEO FLAG.Weddingへ

資料を請求してみる

1.5次会を成功させる秘訣が全てわかる無料相談会の

来店予約をする(横浜・東京サロン)

NEO FLAG.wedding Promotion movie

NEO FLAG.wedding Digest movie

【インタビュー】新郎新婦が主役だけど主役じゃない結婚式?!

【インタビュー】友達に自慢できるような、納得のいく結婚式1.5次会の作り方

【インタビューやりたくなかった新郎が結婚式1.5次会を開いて思うこと

ネオフラッグウェディングの5つの約束と自己負担金額の目安

ネオフラッグ 口コミ

5つの約束

    • 1.一生に一度のパーティーだから、普段は恥ずかしくて言えない想いや感謝を二人らしい進行を通じて伝えるお手伝いをします。
    • 2.ひとつひとつのシーンが五感全部で楽しめるジェットコースターみたいなワクワクするパーティーを作るお手伝いをします。
    • 3.新郎新婦はもちろん、ゲストにスポットを当て、ゲスト同士も楽しみながら、コミュニケーションできる様々な仕掛けを提案します。
    • 4.ゲスト同士のご縁がつながる結婚パーティーを作るお手伝いをします。
    • 5.担当プランナーがお二人が納得いくまでとことんご一緒します。
      特に、お二人だから、「このコンセプト!」「この進行!」といえるようなパーティーメイクを施していきますので、ご不安に感じている「プランA、ブランB、プランCの中から選んでください。プランAにはこのイベントが付いています」というようなプラン販売はしておりません。

自己負担金の目安

また自己負担0円で1.5次会ができる!というようなプランのご用意もございません。
あくまで、1.5次会の新郎新婦の平均的な自己負担額である40万円程度は、少なくともかかってくるものと想定して頂けるとよいでしょう。
NEO FLAG.Weddingのプロデュースの場合は、パーティーの内容にもよりますが多くは40万円~70万円程度の自己負担金となることが多いですがそれぞれのお客様に応じてプラン二ングしています。
祝儀制で実施される従来の結婚披露宴の一般的な自己負担額130万円と比べると、お二人にもゲストにも負担が少なく満足度の高いオリジナルの会費制1.5次会が実施できる点が人気の理由と言えるでしょう。

私たちが1.5次会を開催するにあたってのどんな疑問も解決いたします!

ネオフラッグ プランナー


1.5次会についてネオフラッグウェディングに問い合わせる

電話で1.5次会について問い合わせる

℡ 045-910-0131
(営業時間 10:00~19:00)※毎週水曜日は定休日

1.5次会のパーティー実績豊富なNEO FLAG.Weddingへ

資料を請求してみる

1.5次会を成功させる秘訣が全てわかる無料相談会の

来店予約をする(横浜・東京サロン)


  • 最近の記事

  • Instagram

    Load More
    Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.