CATEGORY:  1.5次会/結婚パーティ ・ ニュース ・ 
2018/03/15

沖縄挙式後のお披露目パーティーレポート【本当の誓い Have a nice Buddy!!】


“完全オリジナル結婚パーティーにする為の“15のポイント”秘密のガイドブックを

無料で受け取る

今回、ご紹介するパーティーレポートは、ご親族だけで沖縄挙式を挙げられて、後日親しいご友人やお仕事関係の方々をお招きした都内での結婚式1.5次会です。

1.5次会 グランブラン

実はこのお二人、NEO FLAG.Weddingで、沖縄挙式と現地での会食もプロデュースさせて頂いていました。その時の沖縄挙式のレポートはこちら↓↓

【沖縄挙式パーティーレポート】家族の繋がりと結婚式の価値~にーびち・ぐすーじさびら~

今日は沖縄挙式後のパーティーレポートをお届けします。

ご紹介するのはこんなお二人

ご新郎は、大学時代はヨット部に所属しながら主将を経験し、医者を目指し真っ黒になりながら青春時代を過ごされていました。
現在は消化器内科で消化内科医としてご活躍されているメガネがお似合いの高身長な方です。
一方ご新婦は、ご自身の入院体験から保育園のアルバムに「将来看護師になる!」と書いてその夢を追い、現在は看護師としてご活躍されている、本当に細かいことに気の利く小柄な方です。

そしてお付き合い2年目の記念日に群馬県の四万(しま)温泉旅行の帰りの夜…

「俺の奧さんになってよ、結婚してずっと一緒にいよう!」

の言葉とともにプロポーズ。お二人は夫婦としてこれからを歩むことになるのです。

グランブラン 看板

元々はお披露目パーティーのご相談から始まり、沖縄挙式で、家族との時間を過ごしたお二人。次はこのパーティーで大切な仲間に何を誓い、これからを歩むのでしょうか?

沖縄挙式に同行したプロデューサーや映像スタッフ、写真スタッフのクリエイティブチームはこの1.5次会パーティーでも引き続き、東京開催のパーティーも担当することになり、ある種“最強”チームで、当日を迎えることになります。

それがこのメーンバー。

1.5次会 スタッフ写真 ネオフラッグ

このパーティーレポートを3分のダイジェスト動画でまとめた映像はコチラ!

コンセプトは 本当の誓い–”Have a nice Buddy!!”

コンセプト

挙式をした沖縄”本島”の誓いから、“本当”の誓いへ。

ご新郎は大学時代ヨット部に所属していました。ヨットは基本、二人一組でバディという形で競技をします。それはまさに人生で最高の伴侶=バディと出会い、歩みをともにする決意をした新郎の誓いの場としても相応しい!

ということで、全体のコンセプトにこのイメージを練りこみました。

また、いい仲間を持って(出会えて)よかったね!とゲスト同士もがお互いが再認識できる1日にしてほしい、という想いがコンセプトワードには反映されています。

シーサー ウェルカムグッズ

お二人の希望も、初めから「とにかく堅苦しいパーティにはしたくない」と席は決めずに半立食スタイルでカジュアルなブッフェ料理でゲストをご招待。

沖縄の独特なゆったりとした感覚で、楽しくカジュアルに過ごしていただけるようにという想いも込められています。

気になるパーティーの内容は・・・

受付ではテーマを反映するネックストラップ

沖縄挙式でも活躍した「うめりっぷ」。参加証として首からぶら下げてもらいます。こう言ったひと工夫があるだけで、ゲストも「今日は楽しそう!」という期待度がぐっと上がってきますよね。

そして、ゲスト一人一人の指紋をツリーに押していって完成させるウェディングツリーも。今日お集まりのゲスト一人一人によって完成する誓いのツリーです。

ウェディングツリー

オープニング映像から沖縄のBGMで引き込む世界観

沖縄挙式のダイジェスト映像をオープニング映像としてご覧頂き、沖縄の臨場感を感じながらおふたりをお迎えします。

ここまでは沖縄を連想させるBGMを使い、ゆったり感を演出し、沖縄挙式感をゲストに感じて頂きます。

1.5次会 入場シーン

その後は、しばらくご歓談。

ゲストと一緒に再会を懐かしみつつ会話をしっかりを楽しんで頂きます。

 

ただのケーキカットじゃつまらない!

結婚パーティーと言えば、ケーキ入刀ですよね?結婚式の王道の演出です。でも普通のケーキじゃつまらない!ということで、司会者のコメントで運ばれてきたのは!コチラ

大きなローストビーフです♪

今回は夕方からのパーティーということで、カジュアルな時間を過ごしながらも、即にいう二次会ノリや食事も満足にできない…ということはもちろんNG

二人が挙式をした沖縄は石垣牛が有名ですが、メイン料理となるお肉をこの場でケーキカットのように演出でお出ししちゃいます。

だからカットするのもケーキじゃなくて・・・ローストビーフ☆

ローストビーフ入刀

見るからに”美味しそう”ですね。思わず、私もよだれが。。。

そして、沖縄のパーティーにも参加されたゲストで新郎の大学時代の”バディ”でもあったご友人へサンクスバイト。
おふたりともに仲良くされており、感謝を改めて伝える場としてサプライズでご指名です。

当時合宿時の起床時のお決まりだった”目覚まし”曲がかかると…

サンクスバイト

グー!
美味しく頂きました!のサインも頂きしっかり感謝の想いもシーンを通じて伝えられました。

ゲスト同士も繋がれちゃうブレイク演出


今回のコンセプトにもあるBuddy(バディ)
ゲスト同士も”繋ぐ”、イベントとして、受付で配布した「うめりっぷ」と描かれたネックストラップがキーアイテムとなります。

おもむろに映像が始まると、沖縄挙式のバルーンリリースの様子が。

そして、沖縄からバルーンが飛んできたかのように、今日のこの会場にも実際のバルーンが舞い込んできます。

カラフルなバルーンのカラーとネックストラップと同じ色のテーブルに皆さんご移動して頂くシャッフルタイムです♪

後半戦は、新たなご縁とコミュニケーションを求め、お二人も動きながら会場を回っていきます。ゲストの皆さまもとっても楽しそう♪

二人ならではチーム対抗クイズイベント


それぞれのチームで会話も盛り上がり、温まってきたところで!それぞれ協力してクイズに挑戦。お二人にまつわるワードと前半戦を振り返ればわかる問題でコミュニケーションが取れるようにクイズの問題も工夫しているから、よりゲスト同士も仲良くなれるんです。

正解数の多いチームから順位が決まりますが、じつはこれで終わりではありません。

ここでコレが登場!

ハラハラドキドキクラッカーです☆

ものすごく大きな黒ひげ危機一髪をイメージして頂ければと思いますが、クイズで正解した1位のチームからナイフを順番に刺していき、クラッカーが飛び出せば「本当」の1位に!

3.2.1の掛け声で刺すと~

見事クラッカーが発射!大当たりです☆

当たりのチームには豪華景品をプレゼント♪

オリジナルの結婚式~承認式~

ゲストの皆さんと盛り上がってきたこのパーティーもそろそろフィナーレのお時間です。

これより皆様には、本日のパーティーを締めくくる1つのセレモニー”承認式”にご参加いただきます。

お二人はご親族との沖縄挙式でこれからを共にする決意を交わしました。

しかし今日、ここに集まっているゲストの前ではまだ、本当の意味で結婚の承認をもらっていません。
ということで、二人のご結婚を認めて下さる方は、二人への承認の想いを込めて、テーブル上にあるオブジェグラスにお水を満たして頂きます!

3・・・・2・・・・・1・・・・・どうぞ。

すると、挙式をされた沖縄の海のような、綺麗なオーシャンブルーの光が会場全体に満たされていきます。

沖縄の誓いから、本当の誓いへ。
これから進む道を照らされたおふたりは、揺らぐことなくBuddyとして大海原へ旅たつことでしょう。

本当におめでとうございました!!

~担当プロデューサー尾山より~

尾山
沖縄と違い、ご友人へのパーティーでしたので、自然と笑顔が出ている印象でした。
お出会いしてから、約7ヶ月。長いようであっという間でしたね。
いつもおふたりは楽しく、打ち合わせに参加頂いていました。
ゲスト想いで、どうやったら自分たちらしく、みんなと楽しめるようなカタチで、当日を
迎えられるか。当初のお悩みも無事解決できたのではないでしょうか?
いつも私のことを気にかけてくださって、もうすでにオトモダチみたいになっておりますが
これからもNEO FLAG.をよろしくお願い致します。

“完全オリジナル結婚パーティーにする為の“15のポイント”秘密のガイドブックを

無料で受け取る


  • 最近の記事

  • Instagram

    Something is wrong.
    Instagram token error.
    Load More