CATEGORY:  1.5次会/結婚パーティ ・ ニュース ・ 
2020/03/13

【パーティーレポート】‟なないろ”~ポケモンがテーマのLGBTカップルウェディングパーティー~


LGBT…レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダーの頭文字をとったセクシュアルマイノリティの総称で、日本の約7.6%はLGBTだと言われています。

最近では有名人で、LGBTであることを公表している方も多くいらっしゃいますよね。
NEO FLAG.Weddingでも、そんなLGBTの方々のウェディングパーティーが増えてきています☆

今回ご紹介するのは、お二人とゲストの共通ワード“ポケモン”をテーマにした、女性同士のカップルのウェディングパーティーです。

ご紹介するのはこんなお二人

小学校の部活で、先輩後輩として出会ったお二人。

中学高校も同じ学校へと進み、話す機会も増えて距離は縮まったものの、実際のお付き合いまでには至らなかったそう。

関係が変わったのは、高校卒業後…Yさんからのアプローチでお付き合いがスタートし、約10年の同棲期間を経て、パートナーシップ証明書を提出されました。

そんなお二人の共通の趣味は、“ポケットモンスター”…すなわち“ポケモン”!
特にポケモンのゲームの「赤・緑」に登場するキャラクター、“レッド”と“グリーン”が大好きで、お打合せにいらっしゃる際の服装も、毎回赤と緑で統一されていました♡

今回、ウェディングパーティーを開催するにあたって呼びたいゲストは、ポケモンがきっかけで繋がったツイッター仲間。

いつもお二人を心から応援してくれた大切な仲間たちで、皆さんがとことん楽しめるような、感謝の想いを伝えられるようなパーティーにしたい、とおっしゃっていました。

そんなお二人のコンセプトは、こちら☆

“なないろ”

お二人のお名前に含まれている「夏」と「陽」という漢字…
夏の陽射しに煌めくものは、本当に大切な仲間との虹色の絆の架け橋。

また、お二人がポケモンと同じくらい大好きなのが、L’Arc-en-Ciel。
何度も二人でライブに行かれたそうですが、L’Arc-en-Cielはフランス語で「虹」という意味があります。

さらに、LGBTの象徴といえば「レインボーフラッグ」…

そんないくつもの意味が、この“なないろ”という四文字に込められているんです♡

“レインボー”がモチーフだから、会場はもちろん、開放感があって自然光を取り入れられる、虹が映えるところが良いですよね♪

さらに、お二人がポケモンの“アローラ地方”という南国イメージの舞台がお好きだということで、リゾート感があるプール付きの会場に決定しました☆

さて、そんなパーティーだから、受付からこだわり満載です!

はじめましてのゲストも自然と繋がる、開宴前アイテム

ポケモンという共通の趣味を通じて出会った、お二人とゲスト。

ゲスト同士もツイッター上では交流があるものの、実際に会うのはこの日が初めてという方も多かったそう。

だからこそ、はじめましての状態であっても思わず会話が弾むようなアイテムを、たくさん用意しちゃいました♪

受付を済ませたら、ゲスト全員で作る結婚証明書…ウェディングツリー♡

会場に合わせたマリンモチーフで、祝福の想いを込めて拇印を押していただきます。

その先には、お二人手作りのエスコートカードが。

自分のツイッター名が書かれているカードを取り、指定のテーブルへと進んでいただくと…

可愛らしい席札がお出迎え♡

この席札、ポケモン好きの方はきっと気付いていらっしゃると思いますが、ポケモン図鑑なんです!
でも、肝心の画面の部分がないですよね…?

実は先ほどのエスコードカード、裏面にお二人からの紹介コメントがポケモン図鑑風に書かれていたんです♪
そのエスコートカードを席札に合体させると、なんとオリジナルのポケモン図鑑に!

はじめましてのゲストも、自分のポケモン図鑑を名刺代わりにあっという間に仲良くなっていました♡

さらに、会場内にはフォトブースも。

鮮やかなレインボーカラーが素敵ですよね☆

ポケモンのぬいぐるみやお二人手作りのフォトプロップスで、皆さま写真撮影を楽しまれていました♪

いよいよお二人入場、パーティー開宴です!

あっという間に開宴のお時間になりました!

ゲストの皆さんに花道を作っていただき、お二人をお迎えしますが…

なんとお二人、タキシードで入場☆

ゲストの笑顔と歓声の中メインテーブルへと到着しましたが、実はお二人、まだ大切な指輪をしていません。

お二人を象徴する色とも言えるレッドとグリーンの宝石が施された大切な指輪、ゲストの皆さまにリングリレーで届けていただきましょう!

ゲスト全員からの祝福が込められた指輪を交換します。

そして受付でゲストに行なってもらったウェディングツリーに、お二人も拇印を押します。

世界に一つだけの結婚証明書が完成しました!

きっとこれまで、たくさんの困難や苦労を乗り越えてきたお二人。
そんなお二人を一番近くで見てきたからこそ、思わず涙ぐんでしまうゲストも。

改めてウェルカムスピーチ、乾杯へと進み、パーティーの幕開けです♪

お写真撮影や歓談を楽しみ、皆さん和気あいあいと過ごされていますね 😀

ちなみにBGMは全てお二人のチョイスで、ポケモンのサウンドトラック♪
共通の趣味のゲストたちだからこそ、音楽にもしっかりこだわりたいですよね!

見たことない?!こだわりのオリジナルウェディングケーキ

さて、ウェディングパーティーの定番といえばケーキセレモニーですよね♡
もちろんこのお二人の場合は、普通のウェディングケーキではありません…

ご覧ください!

カラフルなレインボーカラーのクリームに、なんと巨大なモンスターボールが!!

しかもこのモンスターボール、チョコレートでできていて食べられるんです。
これにはゲストの皆さんもびっくり!

あまりの迫力に、私たちスタッフも思わず裏で写真を撮ってしまいました 😉 笑

入刀、ファーストバイト、そして…

ここまでは皆さんお馴染みのイベントかと思いますが、実は!

ゲストの皆さんの中に、ラッキーな方が二人いらっしゃいます。
席札に伝説のポケモン、“ミュウ”のイラストがある方、本日のラッキーパーソンです☆

お二人から幸せのおすそ分けで、“ラッキーバイト”をしていただきます♡

大盛り上がりのケーキイベントを終え、お二人は一旦お色直しのために中座へ。

前半はタキシードで揃えてばっちりキマっていたお二人…
後半の衣装も気になりますね♪

待ちに待った再入場♪

お待たせいたしました!

再入場の衣装は…

お二人ともウェディングドレスです☆

ウェディングドレスを予想された方はいらっしゃったかもしれませんが、このシルエットの違いにはびっくりではないでしょうか?

お互いが一番似合うシルエットのウェディングドレス…なんと、お二人の手作りなんです!

ゲストからも歓声が上がります。

実はお二人の中座中、ゲストお一人お一人に、スタッフからレインボーローズをお渡ししていました。

そのレインボーローズを、ゲストからお二人へとお渡ししていただきます。

ゲスト全員からの想いが込もった、レインボーローズ。

それぞれレッドとグリーンのリボンを結んでブーケにし、誓いの言葉を述べて贈り合います。

そして、結婚の“承認式”へ…

小学校の時に出会って20年、お付き合いが始まって15年、一緒に生活を始めて10年…

お二人の中で大きな節目を迎えた今日、この日。

今でこそ多様性の時代へとシフトしていて、個性が尊重される世の中ですが、きっとこれまでたくさんの壁や困難があったはずです。

そんなお二人を温かく見守り、いつも変わらず受け入れて一緒に楽しい時間を過ごしてくれるゲストの皆さまがいたからこそ、今日のウェディングパーティーの日を迎えることができました。

しかし、そんな大切な皆さまより、お二人はまだ結婚の承認をいただいておりません。

お二人の結婚を心から承認していただける方は、テーブルのオブジェに想いを込めて、ボトルのお水を注いでいただけますでしょうか。

それではまいります…3、2、1、どうぞ…

ゲストの皆さま、そしてお二人の想いが満たされ、バラのオブジェがレインボーカラーに輝きました。

なないろに輝く虹は天からの贈りものであり、幸せが訪れる架け橋とも言われているそう。
お二人が、そしてお二人とゲストが出逢えたことは、まさに天からの贈りもの…

お二人の幸せな今、未来は、ここにいるゲストの皆さまの架け橋があってこそです。

新たな未来へ向かって、ゲストの花道の中をお二人が進んでいきます。

そして、ちょっとした裏話にはなりますが…

私たちスタッフからもお二人への承認の想いを形に表せないかと考え、オリジナルの結婚証明書を用意させていただきました♪

このパーティーに携わった10名のスタッフが、パーティーを通してお二人を心から承認したい、応援したいと思ったお開き後に署名、お二人にサプライズでお渡しさせていただきました。

この日の承認が、お二人のこれからの人生の大きな支えになりますように…☆

本当におめでとうございました!

~担当プロデューサー澤より~

お2人とは1年以上掛けて丁寧にパーティーを作り上げて参りました。
最初は、ユニークなパーティーが作れるのか…女性同士のカップルでもパーティーがうまく行くのか…
ご不安な想いもあったと聞いています。

最初の相談会の途中からお2人の表情がパッと明るくなり打合せを重ねる度に、出来上がってくる絵コンテに大感動して、ゲストの楽しんでいる姿を想像してワクワクしましたね!

お2人と大切なゲストが、このパーティーで絆が強くなり彩豊かな虹色の人生のスタートとなりましたら幸せです!


サポート実績2,000組以上のNEO FLAG.Weddingについて

ネオフラッグ ロゴ

私たちNEO FLAG.Weddingは全国を対象にオリジナルウェディングを総合的にプロデュースしている企業です。掲げるコンセプトは

未来に繋げる、繋がるWedding


もっとクリエイティブで、自由で、オリジナルな結婚パーティーを通じてご友人たちから「本当に結婚パーティー楽しかった!最高だった!」と言ってもらえるような、価値ある一日を是非私たちと一緒に目指しましょう。

東京、横浜、千葉、埼玉を中心に、約500会場からお二人にぴったりの会場をナビゲート。お二人のこと、ゲストのこと、色々なお話を重ねながら、専属のウェディングプランナーがサポートいたします。

オリジナルウェディングのパーティー実績豊富なNEO FLAG.Weddingへ

資料を請求してみる

イメージ0でもオリジナルウェディングがまるっとわかる無料相談会の

来店予約をする(横浜・東京サロン・TV電話)

NEO FLAG.wedding Promotion movie

NEO FLAG.wedding Digest movie

【インタビュー】流れ作業のような結婚式ならやりたくない!「キャンプや登山に行きたくなった!」というゲストの声続出のパーティーを終えてみて思うこと

【インタビュー】縁日をモチーフにしながらゲスト一人一人に感謝を伝えられた結婚式を終えてみて二人が思うこと

【インタビュー】特徴がなく平凡だと思っていた二人が、オリジナルウェディングを終えて思うこと

みんなで作り上げる結婚式にしたかった!プレ花嫁に向けた先輩カップルのアドバイス

自己負担金額の目安

プランナー

自己負担金の目安

また自己負担0円で会費制ウェディングができる!というようなプランのご用意もございません。
あくまで、会費制ウェディングの新郎新婦の平均的な自己負担額である50万円程度は、少なくともかかってくるものと想定して頂けるとよいでしょう。

NEO FLAG.Weddingのプロデュースの場合は、パーティーの内容にもよりますが多くは80万円~100万円程度の自己負担金となることが多いですがそれぞれのお客様に応じてプラン二ングしています。

祝儀制で実施される従来の結婚披露宴の一般的な自己負担額130万円と比べると、お二人にもゲストにも負担が少なく満足度の高いオリジナルの会費制ウェディングが実施できる点が人気の理由と言えるでしょう。
私たちが会費制ウェディングを開催するにあたってのどんな疑問も解決いたします!


オリジナルウェディングについてネオフラッグウェディングに問い合わせる

電話で問い合わせる

℡ 0120-935-857
(営業時間 10:00~19:00)※毎週水曜日は定休日

オリジナルウェディングの実績豊富なNEO FLAG.Weddingへ

資料を請求してみる

オリジナルウェディングを成功させる秘訣が全てわかる無料相談会の

来店予約をする(横浜・東京サロン)

 


  • 最近の記事

  • Instagram

    Something is wrong.
    Instagram token error.
    Load More