CATEGORY:  1.5次会/結婚パーティ ・ ニュース ・ 
2018/05/20

【パーティーレポート】手作りがテーマの結婚式 “HAND IN HAND-アイノカタチ-”


ウェルカムフラワー

DIY

DIYに魅了され、導かれたと言ってもいいお二人。お二人が生み出した手作りのアイテムに囲まれ、まるでお家にいるような感覚で過ごせる空間、そして両家が手と手を取り合い、新たな家族が誕生する瞬間がこのパーティーにはありました。

高砂ソファー

このパーティーは横浜・日本大通りにあるセントラファエロチャペル横浜~ティアーズアンドラフターズで行われたご親族と大切なご友人を招いた結婚パーティーのレポートです。

ご紹介するのはこんなお二人!

2016年の326日にお付き合いがスタートしたお二人。警察官と動物看護師という、なんかドラマに出て来そうな、そんな感じもするお似合いのカップルです。

インテリアのこだわり・趣味が共通なことからデートはおしゃれな雑貨屋などのスポットへ。

卓上装花

結婚を前提に同棲を始めたお二人は、築50年のリノベーション団地に引っ越し、お二人のアイのカタチを表現するようなステキなDIYアイテムで部屋を彩っていました。

そして同時に結婚指輪もハンドメイドのオーダーメイド。指輪が出来上がった3ヶ月後の201796日に新郎さんからのプロポーズがありめでたく結婚の運びとなりました。

・結婚式はもともとしたくなかった

・目立ちたくない

・「入籍してからだと、さらにやらなくなるよ」と言う周囲の声

・友人からの結婚式やらないの?

などの声があり、当社へ資料請求をいただいたのが私たちとお二人の出会いでした。

その出会いは2017828日。これから約7ヶ月のストーリーが始まります。

ゲストは友人同世代中心ということもあり、親御様からもオーソドックスな「THE披露宴」はいいから、二人主体でカジュアルなスタイルでやりなさい!との後押しもあり、さらにNEOFLAG.Weddingが創るゲスト目線のパーティーコンセプトにも共感いただけたことで、お二人とのパーティー作りがスタートしていきました。

パーティーコンセプトはHAND IN HAND ~アイノカタチ~

HAND IN HAND ~アイノカタチ~

テーマを直訳すると「手と手をとって相伴って」の意。

お二人がこれからカップルから夫婦としてともに歩んでいく「けじめの日」を第一義とし、キーワードでもある装飾イメージやDIY、ハンドメイドの指輪、インテリア選びが共通の趣味という点をフォーカスしました。

まるで新居のインテリアを決めていくように、こだわりのアイテムと進行演出で、ゲストを新居に招くような感覚でおふたり同士、お二人とゲスト、ゲストとゲストの「手と手」が愛伴う=絆・ご縁が深まる「アイノカタチ」をお届けする体験・参加型の1日へ。

お二人がこれから手と手を取り合って、共に歩んでいく始まりの日となる今日。

皆様の”手”が、そんなお二人の未来を繋げます。

それでは、お二人手作りのアイテムに囲まれたパーティー、いよいよ開演です!

オシャレすぎる高砂ソファー

豆電球ライト、木、山系、パステル(黄緑、イエロー)、ドット・ボーダー、ドライフラワー、かすみ草ブーケ、花冠、キャンプ・フェス、リストバンド、フラッグ、グランピング、ソファスタイル

といワードがお二人との打ち合わせで出てきていましたので、それをこんな感じで具現化しました!

この白クマちゃんがとてもかわいらしいですよね♪あえてテーブルを設けないソファースタイルにすることで、ゲストとも距離が近く、躍動感のあるパーティーにすることができるんです。

オリジナル前撮りOP映像

前撮りのオープニング映像はとてもお二人らしい仕上がり。爽やかな登場を予感させます。この時点でゲストのワクワク度最高潮です☆

続いてウェルカムスピーチ。

若干緊張気味でしょうか?(笑)でも、大丈夫。ここから、どんどんと気持ちもやわらぎ、楽しい時間が一気に進んで行くのです。

乾杯の後はしばらくゲストの会話の時間。

久しぶりに会う友人や、ドレス姿を楽しみにしていた仲間たち。思い思いのリアクションと時間が過ぎていきます。

カラードリップケーキ

シェフ自らの「手」で、特製のケーキを持ってきて、大きな丸太に乗せて、さぁ準備は完了。カラードリップケーキなので入刀ではなくお二人の共同作業であまーいキャラメルソースを上から垂らします。

手をあげて、ゲストもカメラ目線をおねだりw

お互いに食べさせ合う「ファーストバイト」の後は、大切なゲストに感謝を伝える「サンクスバイト」

サンクスバイトはサプライズで、、、当日誕生日の方が、2名もいることを教えて下さっていたので、その方にお祝いを!突然かかるバースデーソングにご本人たちもびっくり。

思い思いのポーズで記念写真♪ 「テーブルラウンド」

いよいよ後半戦へ。思い思いのポーズで、写真を撮りながら各テーブルを回ります。その際、お二人の「手」で真っ白なバルーンを皆さまへお届けします。

全てのテーブルにバルーンが置かれた後は・・・それぞれのテーブルの代表者様にこのバルーンを一斉にスパークして頂きましょう!

結婚式の中で行うこの演出には、“大きな音で悪魔を払う”という意味があるんです。それでは参りましょう、

ゲストの「手」によってバルーンがスパークする瞬間を作ります。

3・・・・・2・・・・・・1・・・・・どうぞ!

なんとゲストの中にはハートのバルーンを持った方が5名!

前に呼び出されると。。。

BGMが変わり、新郎新婦参加の余興ダンスへと展開していくスピード感!!会場中は一気に大盛り上がり☆

楽しい時間もあっという間です。そろそろフィナーレの時間ですが、ちょっとここでゲストにはチャペルへ移動していただきましょう。

え?このタイミングでチャペルへ移動?今回このパーティーで表現したかったもう一つの側面、”両家の繋がり”

NEO FLAG.Weddingが掲げるパーティーのフィナーレを飾る”承認式”は、チャペルという神聖なステージに場所を移して行います。

普通、チャペルって、牧師先生がいて、披露宴の前に誓いを立てる場所ですよね?そんなイメージはありませんか?

一般的な挙式は披露宴の前に行われるものです。でもパーティーを通じて、心の交流がお二人とゲストで行われた今だからこそ、本質的な挙式が行え、二人が何を伝えたかったのかが、ゲストが理解しきった今だからこそ、このセレモニーは最大の価値を生み出します。

私からのお二人への問いかけは

お二人にとっての「アイノカタチ」って何でしょう?どうやったら表現できるでしょう?親御様から受けた恩恵、今までの友人との関わり、お二人の今までとこれからフィナーレではその想いを伝えましょう。

それではフィナーレです。

改めてお二人の入場です。そしてリングボーイ、リングガールの入場。

大阪にあるアトリエまでお二人で行き、オーダーしたこの指輪、可愛らしいリングボーイ、リングガールに届けてもらいます。

本日のパーティーのテーマは、HAND IN HAND-アイノカタチ

お二人のこだわりを詰め込んだ作家さん手作りの指輪は、お二人へと向かう2本のリボンにそれぞれ指輪を通して、皆様の手によってお二人のもとへと運んでいただきます。

指輪交換

こちらもお手製のオリジナルの誓いが刻まれたボードを読み上げます。

結婚証明書へ署名・そして披露へ。

受付で皆様から署名、捺印いただいたウェディングマウンテンへ、お二人にも署名と捺印をして頂きます。ここに、お二人の結婚証明書が完成致しました!

本日は、沢山の大切な皆様に見守っていただき、お二人は今日、この日を迎える事が出来ました。

これから始まる夫婦人生において、この先もお二人の側にいて見守り、支えになるのは、やはりここにいる皆様のはず。二人の結婚を承認するゲストの今日一番の大きな祝福をいただきます。

両親からの卒業セレモニー

いよいよ、このパーティー終着点ーフィナーレーとなる、感謝を込めた映像から始まる演出。

実はお二人のお父様・お母様へ、これまでの沢山の感謝の想いを込めたプレゼントとして、お二人で時計を手作りして参りました。

この『ときむすび』という名の3連時計は、実は1枚の板から出来ています。

新しい家族となった新郎新婦、そしてご両家が末長く深い絆で結ばれ、どこにいても同じ時を刻んでいく、そんな想いが込められた時計です。

中央の新郎新婦の時計が左右のご両家を繋ぐ架け橋となっております。

さぁ、それでは、皆様に世界でたった1つの3連時計、3つの時計を自らの手で繋げるこの瞬間が今までの色々な想いを蘇らせ、今までありがとう、これからも頑張るよ!というメッセージへと変わって行くのです。

退場は皆様の手で繋がれた未来へ続くアーチを作り、その中をくぐります。

そして、花道の中、いよいよお二人の退場です!

改めて、本当におめでとうございました!二人で手に手を取って、今日のこの結婚パーティーが大きな力となって新しい人生を歩んで行けるはずです!

~担当プロデューサーより~

最初お会いした時から、お二人ともすごく真面目に、私の話を聞いてくださっていたことを覚えています。
お二人が目立つことではなくどうやったらゲストと一緒に一体感が持てるか、を追い求めたコンセプトだっと思います。
お二人がアーチをくぐり抜ける時に見た一人一人の笑顔、祝福は絶対に忘れないでくださいね!私的には両家のお父様がお二人が通ったあと、がっちり握手をしていたシーンが本当に印象的でした。お二人が見せてくれた涙は私の脳裏から消えることは絶対にありません。
お二人と一緒に創り上げたこのパーティーは本当に充実した7ヶ月でした!本当におめでとうございました!

サポート実績2,000組以上のNEO FLAG.Weddingについて

ネオフラッグ ロゴ

私たちNEO FLAG.Weddingは関東圏を中心に結婚式・1.5次会を総合的にプロデュースしている企業です。掲げるコンセプトは

未来に繋げる、繋がるWedding


もっとクリエイティブで、自由で、オリジナルな結婚パーティーを通じてご友人たちから「本当に結婚パーティー楽しかった!最高だった!」と言ってもらえるような、価値ある一日を是非私たちと一緒に目指しましょう。

東京、横浜、千葉、埼玉を中心に、約500会場からお二人にぴったりの会場をナビゲート。お二人のこと、ゲストのこと、色々なお話を重ねながら、専属のウェディングプランナーがサポートいたします。

カップルから夫婦になり、ゲストの前で「誓い」「宣言する」。 私たちにはゲストが見守る中での「祝福」と「承認」を経て、晴れて「夫と妻」になった多くのカップル達をプロデュースしてきた実績ががあります。是非、少しでももやもやしているカップルはお気軽にお問い合わせください。

 

1.5次会のパーティー実績豊富なNEO FLAG.Weddingへ

資料を請求してみる

1.5次会を成功させる秘訣が全てわかる無料相談会の

来店予約をする(横浜・東京サロン)

NEO FLAG.wedding Promotion movie

NEO FLAG.wedding Digest movie

【インタビュー】新郎新婦が主役だけど主役じゃない結婚式?!

【インタビュー】友達に自慢できるような、納得のいく結婚式1.5次会の作り方

【インタビューやりたくなかった新郎が結婚式1.5次会を開いて思うこと

自己負担金額の目安

プランナー

自己負担金の目安

また自己負担0円で1.5次会ができる!というようなプランのご用意もございません。
あくまで、1.5次会の新郎新婦の平均的な自己負担額である40万円程度は、少なくともかかってくるものと想定して頂けるとよいでしょう。

NEO FLAG.Weddingのプロデュースの場合は、パーティーの内容にもよりますが多くは40万円~70万円程度の自己負担金となることが多いですがそれぞれのお客様に応じてプラン二ングしています。
祝儀制で実施される従来の結婚披露宴の一般的な自己負担額130万円と比べると、お二人にもゲストにも負担が少なく満足度の高いオリジナルの会費制1.5次会が実施できる点が人気の理由と言えるでしょう。

私たちが1.5次会を開催するにあたってのどんな疑問も解決いたします!

ネオフラッグ プランナー


1.5次会についてネオフラッグウェディングに問い合わせる

電話で1.5次会について問い合わせる

℡ 045-910-0131
(営業時間 10:00~19:00)※毎週水曜日は定休日

1.5次会のパーティー実績豊富なNEO FLAG.Weddingへ

資料を請求してみる

1.5次会を成功させる秘訣が全てわかる無料相談会の

来店予約をする(横浜・東京サロン)


  • 最近の記事

  • Instagram

    Something is wrong.
    Instagram token error.
    Load More