CATEGORY:  お悩み解決 ・ ニュース ・ 
2018/04/11

\現役プランナーが教える/ “両親に仕掛けた感謝のサプライズ4選”


ブログへの訪問ありがとうございます。NEO FLAG.Weddingの伊丹あす香です。

最近は1.5次会に親御様がご列席する事も増えてきました。そこで、新郎新婦のお二人から良く出る質問で…

===============

「親に対して感謝を伝えたいけど、ありきたりの手紙や花束贈呈以外の事がしたい!」

===============

というものがあります。

このブログを読んでいるあなたはいかがですか?

せっかくの結婚式。これまでの感謝を自分らしく伝えたいですよね!

もし、このようなお悩みを抱えていたら、このブログは絶対参考になりますので是非、最後まで読んで見て下さいね♪

今日のテーマはすばり!

\現役プランナーが教える/“両親に仕掛けた感謝のサプライズ4選”

両親へのサプライズ事例① 親御様にファーストミート

新郎新婦様がお互い別の控室でお支度をしてドレスアップした所で初めて対面するファーストミート…

誰よりも先に親御様に立派な姿を見せて感謝を伝えたいとの事で親御様とチャペルでファーストミートを行い、新郎新婦様がそれぞれ親御様にお手紙を読まれました。

挙式前から大号泣だった事は言うまでもありませんね…

両親へのサプライズ事例② お母様のレシピ再現

新郎様はお母様のカツ丼が大好き…青春時代、大変な部活もこのカツ丼で乗り越えました。
その思い出の味を、お母様のレシピを使いパーティーでシェフが再現。両家の垣根を越えて会話も盛り上がり、
温かい雰囲気でご縁繋ぎの感謝の1品となりました。

両親へのサプライズ事例③ 花束ではなく花一輪

記念品贈呈で、新郎新婦はバラの花を1輪ずつ親御様に贈呈しました。ゲストは?です。
え…1本???
これには深い訳があります。今日、こうして結婚式が出来たのも、親御様のお陰。親御様に元気な顔を定期的に見せに行く事が最大の親孝行だと考えたお二人は結婚記念日に毎年親御様に感謝出来るよう、これから1年ごとに1本ずつ増やしてバラを届ける事を約束…

未来に続く温かい記念品となりました。

両親へのサプライズ事例④ 他界した祖父母も列席

大好きなおじいちゃんおばあちゃん…これは親御様にとっても変わりません。

残念ながら他界された祖父母の似顔絵をプロの画家にそっくりに描いてもらい衣装はモーニングと留袖!

親御様の席にこっそり似顔絵を置いておけば、自分の親御様が孫の結婚式を見ているよう…
親御様が席に着いた途端大号泣しながら、粋な演出に心を温めたことは言うまでもありませんね。


いかがでしたか?

この4つの事例はプランナーの私も、その場で思わず泣いてしまった実例です。

今回は親御様へのサプライズでしたがゲストやお互いへのサプライズとしても応用は効きますよね。

サプライズを成功させるには、「その人らしさを大切に」「ゲストを置いてけぼりにしない」「時間をかけすぎない」

などいくつかの押さえないと行けないポイントがあります。

是非、あなたらしい感謝の想いを伝えてみてくださいね。

(サプライズのプロの私たちがご相談に乗ることもできます)

↓ ↓ ↓ ↓

【今だけ選べる3大プレゼントが
絶対もらえる!】

お得な春の来館キャンペーン実施中!

☆キャンペーン特設サイトはこちら☆

【今だけ選べる3大プレゼントが絶対もらえる!】お得な春の来館キャンペーン実施中!

ネオフラッグ メルマガ

“完全オリジナル結婚パーティーにする為の“15のポイント”秘密のガイドブックを

無料で受け取る

今日も、最後まで読んで頂き有難うございました!


  • 最近の記事

  • Instagram

    Something is wrong.
    Instagram token error.
    Load More