CATEGORY:  1.5次会/結婚パーティ ・ ニュース ・ 
2017/08/16

〜型破りだけどMy Style!!~BE-BOP WEDDING/BBQウェディングレポート


ボートハウススタジオ ウェディング

その日横浜の運河沿いのスペースで行われた結婚式1.5次会のテーマは“BE-BOP WEDDING〜型破りだけどMy Style!!”

それは「BBQスタイル」「カジュアルにドレスコードフリー」で「コンバースを履いて動き回る!」という、従来の結婚パーティーからイメージするにはまさに自由でクリエイティブな空間でした。

そして、このパーティーの中で、新郎から新婦への決意のコトバを通じて多くの仲間からの祝福・承認を受けます。カップルから本当の夫婦へと成長していく未来へ繋がる結婚パーティーがそこにはありました。

このブログは、型破りだけど二人らしい、多くの仲間と愛にあふれた結婚式1.5次会のパーティーレポートです。

本日の主役はこのお二人

ネオフラッグ 結婚パーティー 新郎新婦

米軍基地にお勤めの新郎。無類の甘いもの好きで、打ち合わせの中でいつも「何個アイスティーにガムシロップを入れるんだろう・・・」と私たちは思っていました(笑)

一方新婦は、元美容師さんで今は旦那さんを支える専業主婦として、DIYが大好きな家庭的な笑顔が素敵な女性。

当初、NEO FLAG.WeddingのHPの資料請求からご来館頂いた際、「数社資料請求した際に唯一電話をくれたのがNEOさんで、しかも素早い対応で届いた資料もカスタムされていて、今日決めようと思ってきました!」が第一声でした。

心を込めてお作りした資料が心に響いてくれ、本当に嬉しかったことを思い出します。

そんなお二人と共に練り上げた

“BE-BOP WEDDING〜型破りだけどMy Style!!”

というテーマはお二人の思い出深い、出会いのエピソードに由来しています。

ガーランド

お二人の出会い~プロポーズ~やんちゃな頃の新郎は新婦に一目ぼれ~

出会いは、高校1年の英語の授業にさかのぼります。初回の授業で新郎は廊下側にいて、そして新婦は窓側という位置関係で新郎はずっとチュッパチャップスを舐めていたそうです。先生が注意しても止めない、いわゆる”ワル”ですね。

新婦は(実はチュッパチャップスは大好物であったが)、「やばいな、この人・・・」と思って、見ていたら目があったような気がして同じ瞬間、新郎はご新婦さんのアシンメトリーなヘアスタイルに「タイプだ!」と、一目ぼれ。

なんてセンセーショナルなお出会いでしょうか。ここからお二人の純愛はスタートします。しかし、出会いから10年以上プロポーズはないままご入籍。

私たちはここはしっかり皆様の前でこれから夫婦となる「けじめ」をつけて、新たな一歩を進んで欲しいなと思っていました。

さて、お二人の希望は、と言いますと・・・

「BBQスタイル」「カジュアルにドレスコードフリー」「ゲスト層は同級生を中心」「コンバースを履いて動き回りたい」

そして何よりも「みんな笑顔で楽しめる素敵な1日にしたい!」

新婦のおばあ様の「孫のドレス姿をみておきたい」という言葉がきっかけで、このパーティーを「けじめの1日」として企画したお二人。

チュッパチャップスとアシンメトリー。結婚式ではなかなか結びつかないこの2つのワード。

決して「THE結婚式」に捉われない、お二人らしさが前面に出た型破りだけどMY STYLE WDDING

B03A88E8-50C8-4B1C-9D61-A60DFAE6A8CE

それがBE-BOP WEDDING〜型破りだけどMy Style!!

ガーランド

型破りPOINT①~何もない白いハコ~

白いハコ

結婚パーティーは通常、ホテルやレストランや、専門式場やパーティーハウスなで開催することが一般的ですが今回お二人と選んだ会場は・・・、なんとフォトスタジオ!!

えっ?写真だけ撮って終わるフォトウェディングですか?No,No!!

ボートハウス

白いハコ

この真っ白な箱とテラスを使ってこのテーマと二人が「大切にしたいこと」を表現します。

ガーランド

型破りPOINT②~招待状から始まるパーティーコンセプト

一般的に結婚式の招待状は四角い封筒に折りたたまれた既製品の“よくある”形状のものですよね。NEO FLAG.Weddingでは招待段階からコンセプトがしっかり伝わり、お招きするゲストが招待状を受け取った瞬間からワクワクする仕掛けをご提案。

最初はチュッパチャプスをモチーフにその包み紙が招待状だったら面白いよね?なんていう半分冗談から始まりました。

だったら丸い招待状があったっていいじゃない?

ということでオリジナルロゴにもなり、コンセプトも謳われたビジュアルイメージをまず作成。裏面はちゃんとアシンメトリーが意識されたデザインですよ!

20170702堀川様招待状本状rev2-01

受け取ったゲストからはすごい斬新で嬉しかった!とうれしいお言葉も♪

ガーランド

型破りPOINT③~会場コーディネートはチュッパチャプスさながらにカラフルに☆

会場コーディネート

会場装飾

プロップス

チュッパチャプス 会場雰囲気

真っ白なキャンバスに描きたかったのがチュッパチャップスの「原色」の色使い。元々お花はそんなに使いたくない、ということから、新婦さんにもDIYを頑張ってもらいコーディネートは色鮮やかにまとめてこんなにかわいらしい空間へ早変わり☆。

ガーランド

型破りPOINT④~パーティー中に始まるBBQタイム☆

バーベキューウェディング

料理は新郎のこだわりポイントの一つ。NEO FLAG.Weddingの直営レストランNEO DINING.(ネオダイニング)の岸川シェフ監修のもと、スタイルはオリジナルブッフェ形式にし、そしてテラスではBBQを楽しめる環境を作りました♡進行演出だけでなく、お料理でもコンセプトをしっかり表現!

フルーツ

さあ、このようなポイントを押さえつつお待たせしました。チーム一丸となっていよいよパーティースタートです!

ガーランド

入場はテラスで、ゲストがお二人を迎えするスタイル。

新郎新婦 入場

夏の始まり、爽やかな日差しを浴びながら、カラフルなバルーンを持って入場です♪

バルーンリリース

パーティーの幕開けは、バルーンリリースで。天高く舞い上がるバルーンを皆で見届けたあとは乾杯へ。

乾杯

乾杯 ハイネケン

乾杯は、少しでもアウトドア感が出るようにビンのハイネケンで。さぁ、宴の幕開けです!

あ、そうそう。ここで実はもう一つ型破り。記念日レストランNEO DINING.の岸川シェフがDJとして1人2役をこなしていましたw

岸川シェフDJ

心地よい音楽と、さわやかな風、そして差し込む明るい日差しでもう気分は↑↑

歓談

歓談シーン

歓談2

そしてゲストと自由に語らえるようにメインはソファスタイルに。

高砂ソファー

高砂ソファー

ガーランド

オリジナルケーキでケーキ入刀

結婚式といえば、ケーキ入刀のセレモニー。ここは普通に!とは行かないのがこのパーティーです♪

それではケーキ、カモン!!

ケーキ登場

シェフが持ってくるケーキ、よーくみてください。

オリジナルデザインケーキ

このパーティーのロゴが描かれたオリジナルのケーキです。このケーキにナイフを入れ、ファーストバイト、そして、ゲストへのありがとう「サンクスバイト」を。

ケーキ入刀

サンクスバイト

新郎のご友人はみな楽しい方たちばかりです(笑)

ケーキ入刀2

ガーランド

こんなお色直しあり?(笑)

お色直しも型破り!お色直しはこの場でいたしましょう!シェフ、カモン!

お色直し

お色直し2

シェフが持っているのは「コック帽、コックコート、エプロン」。BBQがしたいというお二人の要望を最大限演出で魅せるためにおふたりからの「おもてなし」ということで、新郎はシェフからコック帽&コックコートを受け取り、新婦はエプロンをまとい、BBQ会場に「お色直し」したテラスへみんなで移動~☆

テラス 写真

BBQ

テラス歓談1

本当に、二人ともゲストと一緒にたのしそう♪

テラス歓談2

やっぱり楽しくなくっちゃ結婚パーティーじゃないですよね~!

テラス歓談3 テラス歓談4

集合写真

集合写真も絵になります☆

ガーランド

そして、パーティーはフィナーレへ

プロポーズ

楽しい時間はあっと言う間に過ぎて行きます。しかしまだ皆様の前で二人は夫婦として認められていません。私たちの想いもしっかり汲んでいただいた新郎より、サプライズでちゃんとまだできていないプロポーズを、ちゃんと“これから”を共にする伴侶として守っていく、そんな決意を自身のコトバで伝えます。

プロポーズ2

そんな決意、想いを受け止めた新婦。そして、それを“承認”する、大切な仲間。承認の拍手で、お二人はカップルから、晴れて「真」の夫婦となりました。

承認

退場

明るい未来へと続く退場は「明るく」とのリクエストでスタッフも全員参加でプチフラッシュモブ。最大限に花道を盛り上げます。

退場2

会場の空気は祝福モードと幸せ溢れる盛り上がりがピークに到達して・・・

胴上げ

なんともいい写真ですね。私たちもこんなに高く上がる新郎を始めてみました(笑)

胴上げ写真

そして、新郎以外の方が上がる胴上げも始めてみました(笑)

お二人、本当におめでとうございました!!型破りだけど本当にお二人らしく素晴らしいパーティーでした!いつまでも仲良くお幸せに~♡

スタッフ集合写真

コンバース 結婚式

お二人らしい、人生を。

この会場は専用のオリジナルプロデュースプランをご用意しています

オリジナルプランをみる


パンとコーヒーでも叶えられる結婚式

結婚式は費用がかかるし、友達もたくさん呼べるか不安。
色々な理由をつけて諦めかけていた結婚式。私たちNEO FLAG.weddingは《パンとコーヒーでも叶えられる結婚式》をモットーに、費用をかけなくても、大切な人が一人でもお二人とゲストが笑顔になれる結婚パーティーをご提供します。

東京、横浜、千葉、埼玉を中心に、約500会場からお二人にぴったりの会場をナビゲート。お二人のこと、ゲストのこと、色々なお話を重ねながら、専属のウェディングプランナーがサポートいたします。

とは言え、私たちは良くあるようなプランの説明だけのご提案はしておりません。お二人のことをしっかりと把握した上で、コンセプトを練り上げ、そこにプロの味付けを施し、会場選定を行って、ゲストが楽しめる1.5次会の中身を一緒に創りこんでいきます。

これさえ見れば1.5次会の全てが分かる>

1.5次会丸分かりガイド/1.5次会ナビ

NEO FLAG.wedding Promotion movie

NEO FLAG.wedding Digest movie

【インタビュー】新郎新婦が主役だけど主役じゃない結婚式?!こんなことアリなのかな?を実現する≪結婚式1.5次会≫

【インタビュー】友達に自慢できるような、納得のいく結婚式1.5次会の作り方

ネオフラッグウェディングの5大特徴

①一生に一度のパーティーだから、普段は恥ずかしくて言えない想いや感謝を二人らしい進行を通じて伝えるお手伝いをします。
②ひとつひとつのシーンが五感全部で楽しめるジェットコースターみたいなワクワクするパーティーを作るお手伝いをします。
③新郎新はもちろん、ゲストにスポットを当て、ゲスト同士も楽しみながら、コミュニケーションできる様々な仕掛けを提案します。
④ゲスト同士のご縁がつながる結婚パーティーを作るお手伝いをします。
⑤担当プランナーがお二人が納得いくまでとことんご一緒します。

特に、お二人だから、「このコンセプト!」「この進行!」といえるようなパーティーメイクを施していきますので、よくあるような「プランA、ブランB、プランCの中から選んでください。プランAにはこのイベントが付いています」というようなプラン販売はしておりません。また、自己負担0円で1.5次会ができる!というようなプランのご用意もございません。

あくまで、1.5次会の新郎新婦の平均的な自己負担金20万円~30万円程度はかかってくるものと想定して頂けるとよいでしょう。

1.5次会を成功させるコツは、「司会力×音響×進行演出」をいかに生かせるか。そこさえ押さえておけば、あとは主役の二人とゲストはパーティーを楽しむだけ!


1.5次会についてネオフラッグウェディングに問い合わせる

電話で1.5次会について問い合わせる

℡ 045-910-0131
(営業時間 10:00~19:00)※毎週水曜日は定休日

もっと詳しく1.5次会について知りたい方は

無料資料請求する

直接1.5次会の相談をしたい方は

来店予約する

ネオフラッグ アクセス

先輩カップルのパーティーレポートをみる

パーティーレポートはこちら


  • 最近の記事

  • Instagram

    Load More
    Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.