CATEGORY:  ニュース ・ 二次会 ・ 
2018/02/02

【みなとみらい結婚式二次会レポート】winter rainbow~7色に輝く虹の架け橋~


クリスマスの横浜美術館が特別な思い出の場所のお二人…
その景色が望める場所で、お二人の想いを大切な思い出のシーンに乗せてゲストと体感する、そんな1組の結婚式アフターパーティーがそこにはありました。

みなとみらい 二次会

このブログは、みなとみらいのロティスリー・ティーズ・レイで行われた、冬のイルミネーションきらめくWedding After Partyのパーティーレポートです。

今回のお二人はこちら

農家を営むご新郎

保育士をされているご新婦

みなとみらい 二次会 新婦

お二人ともとっても笑顔がキュートで、ゲスト想いで、温かいお人柄のお二人。

ゲストが主役の二次会にしたい!

そんなお二人ははたくさんのご友人がおりますが、お二人の想いとしては

【自分たちが主役なのではなく、ゲストのみんなにスポットライトが当たるように楽しんでもらいたい・・・】

良くあるような、単なる飲み会のような会ではなく、これまで繋がってくれた大切な友人たち。その感謝と、これからもよろしく!という想いをパーティーの中で伝えて、みんなと楽しく過ごすアフターパーティーにしたい!

そんな風にお打ち合わせでお話しされていました。

NEO FLAG.Weddingでは、「二次会はもう一つの結婚式」と位置付けて、大切な仲間たちが集まる結婚式二次会だからこそ、

【ゲストが主役】のパーティーを実施して、

ゲストから「え?これって本当に二次会?」と感じてもらえるようなパーティーメイクを行います。

そししてこれからの夫婦人生を二人が歩むにあたって、今日のパーティーが力となってくれるような価値ある一日を作ることをテーマとしております。

だからこそ、「自分たちが目立てば良い!」「飲み会の延長線上でただ友達と騒げれば良い!」という考えではなく、お二人のようなカップルとはNEO FLAG.Weddingは相性ピッタリ♪

さて、このお二人のパーティーはどんな素適なパーティーになったのか一挙ご紹介します☆

テーマは winter rainbow~7色に輝く虹の架け橋~

みなとみらい 夜景

お二人の思い出の場所は 横浜美術館

ここから二人のお付き合いがスタートし、プロポーズも同じ場所で、クリスマスの横浜美術館の前でした。

イルミネーションがきらめく中、幸せの決意をされたお二人。その7色のイルミネーションはお二人の間にキラキラ光る大切な思い出でもありました。

7色と言えば、 虹ですよね?

その冬のイルミネーションきらめく思い出をゲストと分かち合い、お二人とゲストを繋ぐ虹の架け橋で結んで彩り豊かな未来を誓う・・・

との想いでこのアフターパーティーのコンセプトは・・・

winter rainbow~7色に輝く虹の架け橋~

で決定します。

会場はロティスリー・ティーズ・レイ

ティーズレイ

みなとみらいのお二人の思い出の地、横浜美術館からすぐ近くのレストラン。特製のロテサリーオーブンと溶岩石を使用したこだわりの美食フレンチに定評があるとってもオシャレなレストランです。

ティーズレイ 料理

ティーズレイについて

詳しく見てみる

進行コンテンツ

ホワイトツリーに願いを込めて

ホワイトツリー

会場内には象徴的なホワイトツリーをご用意。ゲストは受付でチェキを撮影して、自分の願いを記入して頂いてこのホワイトツリーに飾りつけをして頂きます。

みんなの願いが叶いますように…優しいお二人ならではの装飾ですよね。

こういった工夫があると、お二人の入場を待っているゲストにも自然に会話が生まれて、自然の会場内も温まってきますよね。

いよいよパーティースタート☆

乾杯の後はしばしご友人たちとの再会を楽しみます♪

パーティーの前半には、ご友人による余興の披露も♪とってもかわいらしい演奏のご余興です♪

会場をより、盛り上げて下さいました☆

いつもと同じメンバーだけじゃもったいない!

いつもと同じ仲の良い友人同士だけではなくて、せっかく来てくれた知り合いではないゲスト同士も仲良くなってほしい・・・

そんなお二人のご要望で行ったのは「テーブルシャッフル☆」

実は受付で色違いのリボンをお配りしていまして、そのリボンのカラーが同じ色同士で集まって、交流を深めてもらうイベント♪

こういう工夫があるとなかなか自分から話しかけに行くのも、緊張しちゃいますが一つのイベント!という形ならばすんなり交流も深められますよね☆

チーム対抗 ハラハラドキドキ樽ゲーム

さあ、続いてはテーブルシャッフルで交流を深めてもらった後は、そのままチーム対抗イベントです!

なんと登場したのは大きな樽!この樽に黒ひげ危機一髪のよに、チームの代表者が順番に登場してもらって、ナイフを挿していき、当たったチームには豪華景品♪というプレゼントが!!

これにはチームメイト達も大声援!とにかく会場中が一体感に包まれて、皆さん本当に楽しそう♪

さあ、続いてはこの方!

それではお願いします!!

おめでとうございます!!見事クラッカーが発射されて大当たり☆

結婚式 二次会 イベント

当たったチームの方へは豪華景品プレゼントです♪

ゲスト同士の絆も深まり、パーティーの盛り上がりは最高潮ですが、楽しいパーティーはあっという間。そろそろ結びの時間が近づいてきました。。

承認式

ゲストの皆さんに、願い事を書いたチェキをこのパーティーを象徴とするホワイトツリーに飾ってもらいました。そのホワイトツリーはこのパーティーの間中、ずっと「幸せ」の空間を見守っていたのです。

そのホワイトツリーに、今度は皆さまの前で、新郎新婦のお二人がチェキに願いを込めて、飾るセレモニーを行います。

新郎新婦それぞれがお互いにチェキを皆さまの前で撮影し、

皆さまの前で願い事を書いて頂きます。

ここにお二人の願い事が飾られて、本当の意味でこのホワイトツリーは完成です!

二人の願いごと、それは“ずっとかわらずにいてね”“おじいちゃんおばあちゃんになってもずっと同じ呼び名で呼んでね”
そんな温かい願い事にゲストからは涙と拍手が沸き起こります。

ゲストと共に作り上げる特別な7色のイルミネーション

皆様ととっても楽しく過ごしてきたこのパーティーもフィナーレのお時間です。ここで本日のパーティーを締めくくる1つのセレモニー”承認式”に皆様にご参加いただきます。

約5年前にお二人のお付き合いがスタートした場所は、この会場からほど近い横浜美術館前。
そして、パーティー当日の前年のクリスマスに新郎から新婦へプロポーズ。

この時も、5年前と同じ場所で、お二人でこれからを共にする決意が交わされ、今日という日があります。

そんな、共に年月を重ねて来たお二人の歩みには、今日お集まりのゲストの存在がありました。

楽しい時間を共に過ごした方々。
いつも優しくて、気に掛けてくれる方々。
何でも言い合える、いてくれるだけで心強くなれる方々。
いつも可愛がってくれた、何だか親戚のような方々。
いつもにぎやかで、明るくて、これから年を重ねても仲良くといたいと思える方々の存在。

これから始まるお二人の夫婦人生において、この先も側にいて見守り、支えになるのは、やはりここにいるゲストの皆さまのはず。

そんな大切なゲストの方々との絆の証としてお二人を真の夫婦として認めて下さる方は、一斉にテーブル上のオブジェにお水を満たしていただきます。

するとお二人にとっての思い出のイルミネーションの輝き、7色の虹色にオブジェが輝きを放ちます!

会場中が、包み込むその光は何とも美しく幻想的な空間が広がっていました。

このレインボーカラーには、これからもお二人と皆様が虹の架け橋の様に繋がれるようにとの想いが込められております。

この1つ1つの承認の想いは、お二人にとって忘れる事のない光景として、これから先もお二人の背中を押してくれるものとなるでしょう。

そして、ゲストのみんなと作り上げたこの特別なイルミネーションは、横浜美術館前と合わせて

「一生忘れない大切な場所」

になったことでしょう。

改めまして、本当に誠におめでとうございました!

みなとみらい 二次会 集合写真

 

みなとみらいの二次会のプロデュースのことなら

FLAG SHIP Weddingをみてみる

~担当プロデューサー 澤より~

澤 智子
お打ち合わせの時から、とにかく二次会が楽しみでしょうがないとおっしゃっていましたね。
私も大切なゲストの喜ぶ仕掛けをたくさんご提案させて頂きました。
楽しいだけではなく、お2人のお人柄や皆様への思いを感じてもらえるような温かい進行作りを心掛けました。
お2人に、冬の鮮やかな思い出の一ページが加わったと思うと、私も本当に幸せです。
7色のイルミネーションの輝きが、いつまでもお2人のゲストの心に刻まれ続けますように…

サポート実績2,000組以上のNEO FLAG.Weddingについて

ネオフラッグ ロゴ

私たちNEO FLAG.Weddingは関東圏を中心に結婚式・1.5次会を総合的にプロデュースしている企業です。掲げるコンセプトは

未来に繋げる、繋がるWedding


もっとクリエイティブで、自由で、オリジナルな結婚パーティーを通じてご友人たちから「本当に結婚パーティー楽しかった!最高だった!」と言ってもらえるような、価値ある一日を是非私たちと一緒に目指しましょう。

東京、横浜、千葉、埼玉を中心に、約500会場からお二人にぴったりの会場をナビゲート。お二人のこと、ゲストのこと、色々なお話を重ねながら、専属のウェディングプランナーがサポートいたします。

カップルから夫婦になり、ゲストの前で「誓い」「宣言する」。 私たちにはゲストが見守る中での「祝福」と「承認」を経て、晴れて「夫と妻」になった多くのカップル達をプロデュースしてきた実績ががあります。是非、少しでももやもやしているカップルはお気軽にお問い合わせください。

 

1.5次会のパーティー実績豊富なNEO FLAG.Weddingへ

資料を請求してみる

1.5次会を成功させる秘訣が全てわかる無料相談会の

来店予約をする(横浜・東京サロン)

NEO FLAG.wedding Promotion movie

NEO FLAG.wedding Digest movie

【インタビュー】新郎新婦が主役だけど主役じゃない結婚式?!

【インタビュー】友達に自慢できるような、納得のいく結婚式1.5次会の作り方

【インタビューやりたくなかった新郎が結婚式1.5次会を開いて思うこと

ネオフラッグウェディングの5つの約束と自己負担金額の目安

ネオフラッグ 口コミ

5つの約束

    • 1.一生に一度のパーティーだから、普段は恥ずかしくて言えない想いや感謝を二人らしい進行を通じて伝えるお手伝いをします。
    • 2.ひとつひとつのシーンが五感全部で楽しめるジェットコースターみたいなワクワクするパーティーを作るお手伝いをします。
    • 3.新郎新婦はもちろん、ゲストにスポットを当て、ゲスト同士も楽しみながら、コミュニケーションできる様々な仕掛けを提案します。
    • 4.ゲスト同士のご縁がつながる結婚パーティーを作るお手伝いをします。
    • 5.担当プランナーがお二人が納得いくまでとことんご一緒します。
      特に、お二人だから、「このコンセプト!」「この進行!」といえるようなパーティーメイクを施していきますので、ご不安に感じている「プランA、ブランB、プランCの中から選んでください。プランAにはこのイベントが付いています」というようなプラン販売はしておりません。

自己負担金の目安

また自己負担0円で1.5次会ができる!というようなプランのご用意もございません。
あくまで、1.5次会の新郎新婦の平均的な自己負担額である40万円程度は、少なくともかかってくるものと想定して頂けるとよいでしょう。
NEO FLAG.Weddingのプロデュースの場合は、パーティーの内容にもよりますが多くは40万円~70万円程度の自己負担金となることが多いですがそれぞれのお客様に応じてプラン二ングしています。
祝儀制で実施される従来の結婚披露宴の一般的な自己負担額130万円と比べると、お二人にもゲストにも負担が少なく満足度の高いオリジナルの会費制1.5次会が実施できる点が人気の理由と言えるでしょう。

私たちが1.5次会を開催するにあたってのどんな疑問も解決いたします!

ネオフラッグ プランナー


1.5次会についてネオフラッグウェディングに問い合わせる

電話で1.5次会について問い合わせる

℡ 045-910-0131
(営業時間 10:00~19:00)※毎週水曜日は定休日

1.5次会のパーティー実績豊富なNEO FLAG.Weddingへ

資料を請求してみる

1.5次会を成功させる秘訣が全てわかる無料相談会の

来店予約をする(横浜・東京サロン)


  • 最近の記事

  • Instagram

    Something is wrong.
    Instagram token error.
    Load More