CATEGORY:  1.5次会/結婚パーティ ・ ニュース ・ 
2021/05/29

【パーティーレポート】笑いの仕掛け満載!お子様のお披露目を兼ねたウェディングパーティー“lol(エルオーエル)”


あなたは“lol”という言葉をご存知ですか?

英語で “laughing out loud”(大笑い)の略で、英語圏ではインターネットスラングとしてもよく使われている言葉です。

今回はそんな“lol”をコンセプトにした、数々の“大笑い”を仕掛けたウェディングパーティーをご紹介していきます!

ご紹介するのはこちらのファミリー

まさに恵比寿様のような、明るく周りを照らしその場を一瞬で幸せな空間にしてしまう新郎様と、オシャレで格好良く楽しいことが大好きなおもてなし心溢れる新婦様。

お二人とも笑顔がとても素敵で、話しているとこちらまで幸せになってしまう…そんなパワーのある新郎新婦様です。

当初2020年3月にウェディングパーティーを予定していたのですが、ご妊娠が分かり、出産後にお子様のお披露目会を兼ねたウェディングパーティーを行うことになりました。

さすがお二人のお子様…二人の遺伝子をしっかり引き継いでいる、どんな人でも虜にしてしまう笑顔全開の男の子です♡

最初のご相談会でお二人に「テーマにしたいことはありますか?」とお聞きしたところ、“笑顔と感謝”と意見がぴったり一致!

型にはまった形式ばった結婚式ではなく、

・感謝の想いをきちんと伝えたい
・ゲストに窮屈な思いをせず、楽しんでもらいたい
・新婦様曰く、新郎様が周りをハッピーにする人なので、それをゲストにも感じてもらいたい

とにかく、笑顔と感謝溢れるパーティーにしたい!

そんなご希望をお伝えくださいました。

コンセプトは“lol”

“笑顔と感謝”がテーマなのであれば、コンセプトもそれらが伝わるようなものに…ということで生まれたコンセプトが、

lol(エルオーエル)

冒頭でもお伝えした通り、lolという言葉は “laughing out loud”(大笑い)という意味です。

笑顔が溢れるお二人にぴったりな言葉であるとともに、この文字をよくよく見てみると、まるで 人と人のご縁を表すような、幸せのバトンを繋ぐような、お二人とお子様の姿にも見えてきませんか?😊

たくさんの笑いからご縁が生まれ、お子様も交えた未来への絆を繋いでいく1日にしていきましょう、という思いを込めた“lol”をコンセプトにパーティーメイクをしていきました。

“●●●”な招待状!

もちろん招待状からこだわります!

ぱっと見て一番に目に入るのが“LOL”の文字。
3人の笑顔写真でコンセプトの“LOL”の文字をかたどり、新婦様とお子様が大好きというミニオンのカラーであるブルー&イエローでポップに作成しました。

この招待状はお二人から手渡しでお渡した方もいらっしゃったそうでうが、『わぁ!凄い!』『何これ!面白い!!』『LOLって何!?』と、受け取った瞬間から笑いと歓声が上がったそうです♪

見どころ満載!開宴前アトラクション

それではいよいよ、当日の様子を見ていきましょう!

堅苦しさは一切なし!アットホームな親族紹介

パーティー前に両家のご親族が集まって行う“親族紹介”。

通常は両家に分かれて並び、緊張感のあるかっちりとしたシーンとなることが多い親族紹介ですが、お二人のご希望は「ゲストに窮屈な思いをさせたくない」ということ。

そこで、今回はきちっと並んで行う親族紹介ではなく、ラフに集まってお二人からご親族を紹介するカジュアルなスタイルで行いました。

思い出のエピソード話も登場し、一気に和やかな雰囲気に♪

皆が笑顔になるプロフィールブック

受付でお渡ししたプロフィールブックは、受け取った瞬間に思わず皆様笑顔に。

この雑誌、見たことがあるという方も多いのではないでしょうか?

たまごクラブ&ひよこクラブのパロディで、お名前の“吉村様”からもじった“よしむラブ”というオリジナルプロフィールブックを作成してしまいました♪

気になる中身は、お子様がインタビュアーとなって紹介するお二人のインタビュー、さらにゲストから事前に返信ハガキで募集していた「お二人との爆笑エピソード」など、思わず笑顔になってしまう内容。

開宴前からゲスト同士の会話も盛り上がっていらっしゃいました!

会場までの道のりも見逃せない!

こちらの会場が2階が受付、3階がパーティースペースという造りになっているのですが、2階から3階へ移動する際の階段にも一工夫。

生まれてから現在まで、1年間のお子様の成長記録をギャラリー風に並べました☆

このパーティーで初めてお子様にお会いするというゲストにも、しっかり事前のご紹介ができますね。

笑いすぎご注意?!笑顔満載のパーティースタートです!

さあ、いよいよ笑顔と感謝のウェディングパーティー、“lol”がスタートです!

入場はご家族そろって3人で、もちろん笑顔満開で♪

3人がメインに揃ったところで、最初のセレモニー…鏡開きを行います。

めでたく鏡を開いて、中に入っているお酒で皆様で乾杯という流れでしょうか?

…それではまいります!
3、2、1、どうぞ…

なんと、中から噴き出してきたのは大量のクラッカー!

これにはゲストの皆様もびっくりです。
爆音と共に飛び出すクラッカーに、最初の大笑いをいただきました☆

お二人も「サプライズ大成功!」と言わんばかりの素敵な笑顔です😊

気を取り直して、乾杯のシーンへ。

乾杯準備中のプロフィール紹介は通常司会者から行うものなのですが、今回のパーティーでは新郎様自らお話されました。

ハッピーな性格で、営業マンとしてもピカイチの新郎様…その見事なMCっぷりで、会場を大いに沸かせていました!

前代未聞なウェディングケーキセレモニー

さて、ウェディングパーティーの定番といえば…
そう、ウェディングケーキのセレモニーです!

こちらのお二人ももちろん行ったのですが、登場したのはこちらのケーキ。

あなたには見えますか?

ポカンとする人。
なんとなくカメラを構える人。
二度見する人…

前代未聞の誰にも見えない透明ケーキ、3人には見えているようです。

ゲストの皆様がざわざわする中、お二人で仲良く入刀!

ここで司会からネタバラシ!

『実は皆様を驚かすために、透明ケーキに入刀いたしました!安心してください、私も見えていません(笑)…それでは、本物のケーキ登場です!』

ということで、本物のケーキ登場にゲストも一安心で大笑い!

こちらのケーキに、ミニオンカラーのマンゴーソースをドリップして完成させました♪

定番の“プルズ”もお二人オリジナルで

“ブーケトス”と並び、こちらも結婚式の定番とも言える“ブーケプルズ”。

幸せのバトンタッチとして新郎様、新婦様それぞれ行いました。

通常のブーケトスやブーケプルズは未婚の女性ゲストを対象に行うことも多いのですが、今回は女性であれば誰でもご参加OK!
先着5名様ということで、全員に当たるチャンスがあります。

新婦様の大好きなミニオンのミニブーケ…こちらを引き当てた方が本日のラッキーパーソンです!

見事引き当てたのは、なんとおばあ様!
これまた皆の笑顔がこぼれます。

一方、新郎様からは福当てプルズを。
恵比寿様に似ている新郎様にちなんで、当たりのリボンには恵比寿様のチャームが付いています。

こちらも男性ゲスト先着5名!全員にチャンスがあります。

5名のゲストが一斉にリボンを引くと…

なんと、全てのリボンに恵比寿様!!

太っ腹な新郎様の粋な計らいです☆

全員に新郎様チョイスのプレゼントをお渡ししました。

まだまだ続きます!後半の大盛り上がりイベント

一旦中座を挟み、装いも新たにお二人再入場です。

そしてお子様も再入場。

新郎様の上司からいただいたというおもちゃの木馬に乗っての登場に、誰もが思わず笑顔に♡

さあ、ここからはお子様が主役のシーンです。

3人が揃ったところで行ったイベントが、“選び取り”。

1歳の誕生日に行うもので、お子様が将来どんなことが得意になるかを、選んだアイテムで判断するという催しです。
もちろんこれもただ行うだけではなく、ゲストを絡めた形で皆様で一体となって行います!

並べられたアイテムは、サッカーボール、ラグビーボール、ゴルフボール、野球ボール、バスケットボール、恵比寿様、新郎様の会社のマスコット…

お子様が何を選ぶかを、各テーブルの皆様でチームとなって予想をしていただきます。

そして、いざ選び取りスタート!

新郎様の会社のマスコット=将来はきっと優秀な営業マン…ということで、新郎様も、そしてゲストの皆様も熱が入ります(笑)

一体何を選ぶのでしょうか…?

このお子様がとっても役者で、取ると見せかけて取らない…というようなシーンも幾度かあり、いつの間にかゲストの皆様は前に集合。

固唾を飲んでその瞬間を見守ります。

迷いに迷ってついに手にしたアイテムはなんと…バスケットボール!

ゲストから大歓声が上がりました♪

結びは“笑いのタイムカプセル”…結婚の承認セレモニー

笑い溢れる楽しい時間を皆様で過ごしてきたこのパーティー。

ラストのシーンを飾るのは、“結婚の承認セレモニー”です。

ぐっと雰囲気を変えて照明を落とした会場で、司会者の語りから始まります。

『さて、皆様と笑い溢れる時間を過ごしてまいりましたこのウェディングパーティーも、そろそろお開きのお時間が近づいてまいりました。

本日のパーティーのコンセプトのlol(エルオーエル)という文字は、まるで人と人のご縁を表すような、幸せのバトンを繋ぐような、お2人とお子様の姿にも見える不思議な文字です。

このパーティーで繋がったご縁を大切に、これから先もずっと一緒に笑い溢れる人生を過ごしたい…これが吉村ファミリーの願いです。』

ここで一つのセレモニーを行うのですが、実はゲストの皆様にはパーティー中に、「10年後の3人を笑わせるメッセージ」を紙に書いていただいていました。

この想いの込もったメッセージをキャンドルの中に入れて火を灯し、ロウで封印をしていただきます。

実はこちらのキャンドル、お二人が結婚記念日のたびにキャンドルを10分ずつ灯すことで、10年後に開けることができるんです。

10年後にまたこのパーティーを振り返り、ゲストの皆様の温かく面白いメッセージに幸せを感じられるように。

コンセプトのlol…
この文字をよく見ると、10と1という数字にも見えます。

まさに、ここで結んだ絆が“10”年後にまた“1”つとなる…そんなメッセージも込めた、未来へ繋がるワンシーンとなりました。

皆様へ伝えたい心からの言葉

タイムカプセルキャンドルに火が灯ると同時に、スクリーンに感謝映像が映し出されます。

3人の笑顔の写真や面白い写真に乗せて、ゲストへの感謝の想いをメッセージでお届けしました。

楽しい写真に溢れた映像でありながら、涙涙のゲストの皆様…

この3人をこれからも心から応援します、本当におめでとう…そんなゲストの祝福と想いに溢れていました。

結びに、新郎お父様とお二人から謝辞としてご挨拶。

「子供のお披露目ができるこの時にパーティーができて本当に幸せだった。本当にありがとうございました。」
というお父様の言葉…

新婦様からは、「周りを幸せにするこの新郎と結婚して本当に良かった。これからこの幸せを家族へ、そして皆様へお返ししていきます。」との言葉がありました。

そしてラストに新郎様の謝辞。

「今までの人生大変なこともあったけど、ここにいるゲストの皆さんのおかげで私は生かされている。感謝の想いでいっぱいです。」

涙ながらにお話しされた心から溢れ出した言葉は、しっかりとゲストの皆様の心にも届きました。

…前半の大笑いから、後半の涙涙の大感動。
笑いによってゲストが一体となって楽しむ姿が印象的な、お二人が実現したかった“笑顔と感謝”がしっかり伝わったパーティーとなりました。

お開き直後のお2人の感想

お開き後、お二人からは『とにかく楽しくて楽しくて幸せ。最高のパーティーをありがとう。出会ってくれてありがとう!』とおっしゃっていただき、最高の笑顔で固く握手を交わしました!

~担当プロデューサー澤より~

ご妊娠・ご出産を経てのパーティーだったので、お打合せも様子を見ながらオンラインで行ったり、ヘアメイクリハーサルをご自宅で行ったりとご家族が快適にご準備出来る様進めて参りました。

パーティー内容も、お2人がお伝えしたい感謝の想いを笑顔溢れる時間でお届けし、お子様のお披露目シーンを散りばめて、ファミリーとゲストの絆を強められるように作りました。

毎回大爆笑の楽しすぎる打合せの時間…忘れません!

10年後のキャンドルの開封時に、スタッフも集まる約束をしているので、今から楽しみです。

パーティーのダイジェスト映像はこちら

お客様と振り返るインタビュー映像はこちら


サポート実績2,000組以上のNEO FLAG.Weddingについて

ネオフラッグ ロゴ

私たちNEO FLAG.Weddingは全国を対象にオリジナルウェディングを総合的にプロデュースしている企業です。掲げるコンセプトは

未来に繋げる、繋がるWedding


もっとクリエイティブで、自由で、オリジナルな結婚パーティーを通じてご友人たちから「本当に結婚パーティー楽しかった!最高だった!」と言ってもらえるような、価値ある一日を是非私たちと一緒に目指しましょう。

東京、横浜、千葉、埼玉を中心に、約500会場からお二人にぴったりの会場をナビゲート。お二人のこと、ゲストのこと、色々なお話を重ねながら、専属のウェディングプランナーがサポートいたします。

オリジナルウェディングのパーティー実績豊富なNEO FLAG.Weddingへ

資料を請求してみる

イメージ0でもオリジナルウェディングがまるっとわかる無料相談会の

来店予約をする(横浜・東京サロン・TV電話)

NEO FLAG.wedding Promotion movie

NEO FLAG.wedding Digest movie

【インタビュー】流れ作業のような結婚式ならやりたくない!「キャンプや登山に行きたくなった!」というゲストの声続出のパーティーを終えてみて思うこと

【インタビュー】縁日をモチーフにしながらゲスト一人一人に感謝を伝えられた結婚式を終えてみて二人が思うこと

【インタビュー】特徴がなく平凡だと思っていた二人が、オリジナルウェディングを終えて思うこと

みんなで作り上げる結婚式にしたかった!プレ花嫁に向けた先輩カップルのアドバイス

自己負担金額の目安

プランナー

自己負担金の目安

また自己負担0円で会費制ウェディングができる!というようなプランのご用意もございません。
あくまで、会費制ウェディングの新郎新婦の平均的な自己負担額である50万円程度は、少なくともかかってくるものと想定して頂けるとよいでしょう。

NEO FLAG.Weddingのプロデュースの場合は、パーティーの内容にもよりますが多くは80万円~100万円程度の自己負担金となることが多いですがそれぞれのお客様に応じてプラン二ングしています。

祝儀制で実施される従来の結婚披露宴の一般的な自己負担額130万円と比べると、お二人にもゲストにも負担が少なく満足度の高いオリジナルの会費制ウェディングが実施できる点が人気の理由と言えるでしょう。
私たちが会費制ウェディングを開催するにあたってのどんな疑問も解決いたします!


オリジナルウェディングについてネオフラッグウェディングに問い合わせる

電話で問い合わせる

℡ 0120-935-857
(営業時間 10:00~19:00)※毎週水曜日は定休日

オリジナルウェディングの実績豊富なNEO FLAG.Weddingへ

資料を請求してみる

オリジナルウェディングを成功させる秘訣が全てわかる無料相談会の

来店予約をする(横浜・東京サロン)

 


  • 最近の記事

  • Instagram