CATEGORY:  1.5次会/結婚パーティ ・ ニュース ・ 
2018/05/27

【パーティーレポート】テーマはunique “uni”versary-旅立ちのきねんび-


プロローグ

“Anniversary”というと記念日、お祝いを表す単語として定着していますね。人生には様々な記念日があり、結婚もその一つ。長い人生グラフ、どこを切り取っても素敵な記念日がたくさんあるはずです。

大学で出会ってから様々な記念日が刻まれた2人。

それから9年。

新たな旅立ちを祝う瞬間がこのパーティーにはありました。この結婚パーティーは東京・原宿にあるリストランテ ベニーレ・ベニーレで行われた、ご親族と大切なご友人を招いた二人らしさが散りばめられたオリジナル結婚パーティーのレポートです。

ご紹介するのはこんなおふたり。

大手旅行代理店で修学旅行を提案する営業を務めるご新郎。明るいキャラクターとお仕事柄、全国を回ることも多く、色々な知識をお持ちの方です。

そして広告代理店で人事系のお仕事をされている新婦。おっとりな感じはしますが、大学時代はダンスサークルにも所属し、今では友人の結婚式余興では振り付けも担当するほどの方です。

ユニークなプロポーズ

さて、そんなお二人の出会いは2009年大学で同じクラスで意気投合。ほどなく交際がスタートし、卒業後も就職は別だったが、週1で会うようにし201511月には同棲スタート。プロポーズは某ホテルにて日曜夜で貸切状態。お食事を楽しみながら食後のメニュー表の一番下に

「丸山佑太との結婚」

との仕込みに気づかず一旦スルー。

サービスマンが気を利かせ再度オススメですよ、とお伝えし再注文すると、

指輪と花束を渡し、号泣でのお返事。

こんなユニークなプロポーズが今のおふたりを作り上げています。そしてお付き合い記念日にご入籍。2018年2月にグアム・ジュエルバイザシーで親族と挙式をされました。

アットホームかつ披露宴のきちんと感の要素も入れ、『ゲストが楽しめるようにしたい!』というご希望を、どう形にして表現して行くか?がポイントで、私たちNEO FLAG.Weddingとの打ち合わせが始まっていきます。

コンセプトはunique universary~旅たちのきねんび~

unique universary~旅たちのきねんび~

進行演出はお二人の始まりである大学=universityの”uni”から作りたい、そう考えていきました。お2人は大学、ユニバーシティーで同じクラスになり、出会い、恋をしました。

その日が二人にとっての初めての記念日です。

universityanniversary =universary(ユニバーサリー)

uni=語源はラテン語のunus one=「一つの」を意味します。

大学で同じクラスになり、出会い恋したその日が初めての記念日。お2人は今日のこの日を迎えるまでに、たくさんの記念日を作りました。

記念日はこれからも創り続けられます。

でもUniversal 普遍の=変わることのない愛をふたりはゲストに誓い、ゲストは祝福・承認をする日。

絆・ご縁が深まり、ゲスト全員がひとつになる、

世界でたったひとつの「unique universary=新しい記念日を創り上げ、新たな「旅立ち」へ~

そんな想いを込めたパーティーへと進んでいきます。

ユニークなペーパーアイテム

ココマル招待状

列席されるゲストが招待状を貰った瞬間から、ユニークなパーティーは始まっていました。旅立ちのきねんびをプロデュースするのは新郎のお仕事を活かし「旅行」をモチーフに。

みなさまはココミルという情報誌を知っていますか?

”ひと”文字もじりまして、「ココマル」としてゲストへお届け。

おふたりのパーティーに行く前に知っておきたいこと、をベースに情報を組み立て行くことがワクワクするような、まさに旅行に行く前のあの感覚を味わってもらいます。

受付では“るるぶ”ならぬ《まるぶ》を配布!

招待状を受け取ったゲストからはたくさんの嬉しいお言葉があったそうです。その招待状を持ってゲストは当日受付へ。

もちろん、ここでもさらに仕掛けが!るるぶをまた”ひと”文字もじりまして、「まるぶ」をご用意。

まさに当日のガイドブックにもなるような、席次表やお二人のグアム式レポートなどが散りばめられたオリジナルのガイドブックへと仕上がりました。

新郎も本物と変わらないクオリティにびっくり!受け取ったゲストも思わずニンマリで、パーティー会場で2人が入場するまでの間に、ゲスト同士の会話としても盛り上がっていただけました。

出会いの大学で前撮りしたオリジナルオープニング映像

パーティーのスタートを飾るのは、「オリジナルの前撮りオープニング映像」
お2人が出会った大学で前撮りを敢行して来ました。ユニークな幕開けにふさわしい絵コンテを作り、さらにゲストのワクワク感度を高めます。

そして、いよいよお二人の入場です。

乾杯

乾杯のご挨拶は、普段お世話になっているご新郎さんの職場の支店長から頂戴します。普段から仕事熱心なご新郎の若い頃に重ね合わせ、自身が会社で賞を取った際にもらった当時の最高品質のワインを何かのためにと、取っておいたそうです。

この日のために、お祝いの場にふさわしい、乾杯酒となるようご持参いただき、おふたりへ。

乾杯の後はゲストとの歓談タイムです。

一般的なケーキカットだったらやらなくていい!

普通のケーキカットだったらやらなくていい!と最初から話していたお2人。ユニークなアイテムで、何かできたらな、と行き着いたのがコチラです☆

なんと、運ばれてきたのは可愛くデコレーションされたドーナツ!切れ目のないそのまん丸なカタチは積み重なるととってもフォトジェニック♪

そして、カットするのではなくてフラッグを刺してデコレーションを完成して頂きましょう!

ゲストもとっておきのシャッターチャンスを見逃しません♪

そしてドーナツを同時に「あーん!」

思わず、ゴホッってやつですね。口の水分が一気に持って行かれるってやつです。そしてこのドーナツを使ってさらにひと演出。2人のご縁を繋いでくれた大学1年時の仲間がそこにはいました。

今日もお祝いに駆けつけてくれているので、当時のエピソードを振り返りながら感謝の思いを込めて「あーん!」

そしてこのドーナツはゲスト達へデザートとして添えるとともにデザートブッフェ的にもご提供しました。

ドーナツタワー

こんなケーキカットに変わる演出も素敵ですよね☆

兄弟姉妹とご中座

お二人とも大好きな兄妹、姉妹とそれぞれお色直しへと進みます。

特にご新郎の妹さんお2人はお兄ちゃんが大好きな妹たちと聞いておりました。

この日が嬉しくて涙が止まりません。。

結婚パーティーではご家族にこうやって、感謝を伝えたり一緒の思い出を作ったりできる絶好のチャンスでもありますね。

メインのお肉料理も出て来たところで後半へ。

オリジナル駅名プロップスで再入場

サングラスに身を包み、ご新婦は飴が大量に入ったカゴを持って♪

飴にはそれぞれ違うメッセージが刻まれた、ご新郎の会社のノベルティアイテムです。軌跡を現す「駅名表示」でのグループごとのプロップスを持って写真撮影!

イベント

当日来る方もユニークな方が多い、と聞いていたので招待状の返信ハガキを使って、ユニークな回答をしている方をフォーカスし、インタビューと景品をプレゼント。

オレを引いてとアピールする人もいる中で抽選スタートです(笑)!

豪華商品や今話題のものまでユニークなアイテムとともにユニークなインタビューが続きます。

感動的なフィナーレ

ゲストと共に一体感を持って形作られたオリジナル結婚パーティーはいよいよ終着点に向かいます。

「ユニークユニバーサリー~旅たちのきねんび~」

と題しまして、ゲストと共に、世界でたった一つの新しい記念日を作り上げてきました。新郎新婦のお2人は、ご両親に向けて今までの感謝の想いを伝えたい、ということで、世界に一つだけの、お2人手作りの、世界に一つだけの三連時計「ときむすび」をご両親へ贈呈していただきます。

一本の木から作られており、一つにつながる木目が3つの家族の絆を表します。本日は、たくさんの「ユニ」のワードがつまったパーティーです。

こちらの「ときむすび」には、「ユニオン」=結びつける、という意味も持たせます。

真ん中の時計は、お2人のもとへ。ご両家をつなぐ架け橋となって「幸せな時」を歩みます。

両側のふたつはお互いのご両親へ「いままでありがとう」「これからもずっと」この時計を見るたびに、お互いのことを想い合える、素敵な時計です。

2人より、感謝の想いを込めて、親御様へ届けて頂きます。

さあ、今ここに、新しい家族が誕生致しました!会場中は溢れんばかりの拍手。

続いて、皆様全員にご参加いただく、リングリレー。

リングリレーとは、長い一本の糸に結婚指輪を通し、ゲストの皆様が後ろから順番に前へとリレーをし、新郎新婦へ届けるセレモニーのこと。

ラストセレモニーは、「unifilar(ユニフィラー)」=1本の糸を用いて、お2人とゲストの皆様をつなぎます。

皆様の祝福の想いを指輪とともに、お2人へと届けて頂きます。

本日、ここにお集まりの皆様は、お2人にとって、かけがえのない、とても大切な方々。

今までたくさんの時間を共有してきた皆様。そんな皆様から、新郎新婦への祝福の想いを込め、指輪を届けて頂きます。

結婚指輪は、シンプルで、ずっと自然につけていられるようなデザインにしたそうです。

ずっと、一緒にいられるように、自然に生まれ、添い遂げていくように。そんな想いが込められています。

ユニークで、世界でたった一つの素敵な記念日を作り上げることが出来たのも、ここにお集まりの皆様のおかげ。そんな皆様に、お2人が結婚することを承認して頂いてこそ、本当の夫婦としての道を歩き始めることが出来ます。

2人が結婚すること、夫婦となることを心から認めてくださる方は、本日一番の祝福の拍手をお2人へお送りいただきます。

皆様のご承認を頂きまして、お2人は今日より、本当の夫婦としての道を歩き始めます。

全ゲストが総立ちで今日最大の承認の拍手で幕を閉じたunique universary~旅たちのきねんび~。

皆様に手を振って退場です。

改めて本当におめでとうございました!!!

~担当プロデューサー尾山より~

新郎さんよりも新婦さんが一歩リードするような形で打ち合わせも進めて行きました。

でもちゃんとやるときはやる、そんな新郎さんでした。朝が弱いのに当日は早起きで予定より30分早く来てくれましたねw

当日はとにかく楽しく、ユニークに。会場の皆様が常に笑って、楽しんでくれていました。

おふたりの人徳そのものだと思いますが、グアム挙式では感じられない、ひと味違った体験=Unique Universaryではなかったでしょうか?

新たな旅立ちに乾杯!!

サポート実績2,000組以上のNEO FLAG.Weddingについて

ネオフラッグ ロゴ

私たちNEO FLAG.Weddingは関東圏を中心に結婚式・1.5次会を総合的にプロデュースしている企業です。掲げるコンセプトは

未来に繋げる、繋がるWedding


もっとクリエイティブで、自由で、オリジナルな結婚パーティーを通じてご友人たちから「本当に結婚パーティー楽しかった!最高だった!」と言ってもらえるような、価値ある一日を是非私たちと一緒に目指しましょう。

東京、横浜、千葉、埼玉を中心に、約500会場からお二人にぴったりの会場をナビゲート。お二人のこと、ゲストのこと、色々なお話を重ねながら、専属のウェディングプランナーがサポートいたします。

カップルから夫婦になり、ゲストの前で「誓い」「宣言する」。 私たちにはゲストが見守る中での「祝福」と「承認」を経て、晴れて「夫と妻」になった多くのカップル達をプロデュースしてきた実績ががあります。是非、少しでももやもやしているカップルはお気軽にお問い合わせください。

 

1.5次会のパーティー実績豊富なNEO FLAG.Weddingへ

資料を請求してみる

1.5次会を成功させる秘訣が全てわかる無料相談会の

来店予約をする(横浜・東京サロン)

NEO FLAG.wedding Promotion movie

NEO FLAG.wedding Digest movie

【インタビュー】新郎新婦が主役だけど主役じゃない結婚式?!

【インタビュー】友達に自慢できるような、納得のいく結婚式1.5次会の作り方

【インタビューやりたくなかった新郎が結婚式1.5次会を開いて思うこと

自己負担金額の目安

プランナー

自己負担金の目安

また自己負担0円で1.5次会ができる!というようなプランのご用意もございません。
あくまで、1.5次会の新郎新婦の平均的な自己負担額である40万円程度は、少なくともかかってくるものと想定して頂けるとよいでしょう。

NEO FLAG.Weddingのプロデュースの場合は、パーティーの内容にもよりますが多くは40万円~70万円程度の自己負担金となることが多いですがそれぞれのお客様に応じてプラン二ングしています。
祝儀制で実施される従来の結婚披露宴の一般的な自己負担額130万円と比べると、お二人にもゲストにも負担が少なく満足度の高いオリジナルの会費制1.5次会が実施できる点が人気の理由と言えるでしょう。

私たちが1.5次会を開催するにあたってのどんな疑問も解決いたします!

ネオフラッグ プランナー


1.5次会についてネオフラッグウェディングに問い合わせる

電話で1.5次会について問い合わせる

℡ 045-910-0131
(営業時間 10:00~19:00)※毎週水曜日は定休日

1.5次会のパーティー実績豊富なNEO FLAG.Weddingへ

資料を請求してみる

1.5次会を成功させる秘訣が全てわかる無料相談会の

来店予約をする(横浜・東京サロン)


  • 最近の記事

  • Instagram

    Something is wrong.
    Instagram token error.
    Load More